カマタユキコ

カマタユキコ

37

家の中で1番片付けに苦労するのが、キッチン。

毎日使うところだから仕方がないにしても、生活感が出やすくて収納には試行錯誤しています。

そんなときに思い切って購入した「ブレッドケース」が、収納力抜群な上に、生活感まで消してくれました。

購入するかずっと悩んでいた理由

山崎実業 タワー ブレッドケース
7,920円(税込)

欲しいとは思いながらも購入するのをためらっていたのが山崎実業の「ブレッドケース」。シンプルなデザインで機能的な「タワーシリーズ」の1つです。

これがあればキッチンもスッキリ見えそうだと思いつつ、キッチンに置く場所がなさそうで購入するのをずっと悩んでいました。

重い腰を上げてキッチンを片付け、思い切って購入してみたのですが、やっぱり大きいかも……と思ったのが届いたときの印象。

しかし! 27Lと大容量なだけあり、パンだけでなく、バナナや調味料、お菓子など入れてもまだまだ入る収納力

キッチンでよく使うものや、見せたくないものを収納するには、なんとも丁度いいのです。

最初こそ大きいと思いましたが、使い始めるとその収納力には助かるばかり。なんでもポイポイ入れてしまう始末です。

ラップなどの少し生活感の出やすいアイテムも、このブレッドケースへ収納しています。

上部には電子レンジも置ける頑丈さ

大きさは幅40センチ奥行き34.5センチ高さ24センチと、一般的な電子レンジより小さめでトースターよりは大きめといったところ。

本体はスチールでできており、重さも10キロと頑丈で、上部にはトースターを置くこともできます

ブレッドケース自体に重さがあるので、トースターを上部に乗せても安定感があります

上部も収納スペースになるおかげで、物の多いキッチンでも設置することができました。さすが山崎実業!

扉を開くときには注意が必要

本体に重さがあるので扉も重厚感があります。手触りもチープな感じがしないのがお気に入り。

ただ説明書にも記載がある通り、扉を開くときに持ち手をしっかり持ち、扉が台の設置面に接触するまで手を離さずにゆっくりと開く必要があります

本体だけでなく扉も重いので、途中で手を離すと扉の破損やケガの原因になります。

カラーは2色

キッチンを見渡したときに、ブレッドケースがあるのとないのとでは全く違う雰囲気。

カラーは清潔な雰囲気のホワイトと悩みましたが、冷蔵庫や電子レンジ、カップボードに合わせてブラックを選び、全体の統一感を出すこともできました。

キッチンや壁紙、インテリアに合わせて色が選べるのもうれしい点です。

山崎実業のアイテムの中でも満足感が高かった

本体がスチールのため、磁石やフックなどをくっつけて置くことができるのも便利。

先日購入したダンボールカッターもピタッと貼り付けて、すぐに使うことができます。

山崎実業のデザイン性と機能性が好きでよく使っているのですが、このブレッドケースはその中でも特に大満足なアイテムでした。

27Lの大容量で、上部にトースターを置くこともでき、どこに置いてもマッチするデザイン性。

購入するか悩んでいましたが、我が家に来てくれてありがとう!と思えるスグレモノでした。

ブレッドケース[山崎実業 タワー]

あわせて読みたい:


カマタユキコ

一日の大半を家の中で過ごすおうち大好き人間。毎日の暮らしがもっと楽しくなるように考えながら、現在4歳と2歳の育児に奮闘中。

feature

ファッション小物やアウトドアグッズ、キッチン周りのあれやこれ…。いつだって欲しいものは尽きないから、暮らしのスペースを確保するための“収納術”は、しっかり身につけておきたい。 できるだけ自分らしく暮らしをカスタマイズするための、ROOMIEライターたちの一工夫をご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking