covacova.

covacova.

4

毎日必ずする習慣のひとつと言えば歯みがき。

でも、歯には気を遣ってても、肝心の歯ブラシの衛生面は正直あまり気にかけてなかったんですよね。

除菌と乾燥のダブルケア

歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)

CLEAND 「歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)」 3,960円(税込)

磨き終わった歯ブラシの除菌と乾燥を同時にやってくれる、「歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)」。

僕もそうなんですが、歯を磨いたあとって水気を切ってそのまま放置……ですよね?

歯ブラシって日当たりや風通しがいいところに置いてる訳でもなく、菌が繁殖しやすいんだとか。そんなの毎日使ってると思うとちょっと嫌ですよね。

歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)のUV-C LED

このちっちゃなチップみたいなのが、除菌をしてくれるUV-C LED。

UV-Cは紫外線の中でももっとも除菌力が高いそうで、フタを閉めるとこのLEDが光って除菌をしてくれるんです。

違いは体感できませんが、気分的な安心感はあがります(笑)。

歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)に歯ブラシをセット

使い方はとっても簡単。歯磨きが終わったら「T-dryer」のホルダーに歯ブラシをセットしてフタを閉めるだけ。

自動的に除菌がスタートして3分後にオフになります。

乾燥もしたければボタンを1回押してファンを回してあげてください。空気がホルダー内に送り込まれ5分間の乾燥が始まります。

充電式でコンパクト

歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)

本体は70グラムちょっとで手のひらサイズ

旅行先や職場に持っていく場合もカバンのスペースが取られることはないですね。

ちょっと大きめの歯ブラシホルダーって感じで、ドライヤーをモチーフにしたシンプルな外観は上品で好感がもてます。

歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)の充電ポート

電池はUSB-Cの充電式

フル充電にした状態から除菌のみで1日3回使って1週間は使えました。

週末に充電しておけば、勤務中に充電する必要はなさそうです。

完全乾燥はきびしい?

歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)のファン部分

使ってみて期待外れだったところもあります。それは、濡れた歯ブラシを完全に乾かすことは難しいという点です。

風は肌で感じるほどしっかり送り込まれています。

でも、温風ではないので乾燥が終わった直後はしっとり濡れていることがほとんどでした。

次の歯磨きまでには乾いているので、気にはならなくなりますが……。

洗面台に溶け込むデザイン

歯ブラシUV除菌乾燥機 T-dryer(ティードライヤー)と歯ブラシ

設置はタイルや鏡に貼り付ける以外にも、マグネット式のスタンドが付いているので平らな場所に置いて使うこともできます。

丸みのあるデザインと、淡いカラーは洗面台周りに置いても違和感なく溶け込んでくれるんじゃないでしょうか。

暖かくなってくると雑菌も繁殖しやすくなってくるので、清潔な歯ブラシで清々しい朝を迎えましょう~。

あわせて読みたい:


covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking