古谷 真知子

古谷 真知子

94

野菜を細長い麺のようにカットできる「ベジヌードルカッター」をご存じでしょうか。

「ベジヌードルカッター」があれば、ズッキーニやニンジンの細麺を、パスタなどの麺類のかわりに使うことができるんです。

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

DAISO 「3WAYベジタブルカッター」 220円(税込)

最近周囲でジワジワと人気を集めているアイテムで気になってはいたのですが……、なんとDAISOにありました!

3パターンの切り分けが可能なスグレモノ

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

マグカップ程度の大きさで、かさばらない点も魅力の調理器具「ベジヌードルカッター」。

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

左の刃でカットすれば太切り、右の刃でカットすれば細切りになる仕組み

こちら220円の超手頃価格にもかかわらず、2種類の太さのべジヌードルをつくることができちゃうスグレモノ。

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

さらに、まっすぐな刃がついてグリーンパーツのみを使えば、野菜をらせん状にスパイラルカットすることも可能!

それぞれのカットを試してみましょう。

柔らかい野菜は太切り、固い野菜は細切りに

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

使い方は簡単! まずは「ぺジヌードル」をつくりたい場合。

最初に、白い本体にグリーンのパーツを差し込みます。

・野菜を太切りにしたいときは、グリーンパーツの刃が、太切り刃と沿うようにセット。

細切りにしたいときは、グリーンパーツの刃が、細切り刃と沿うようにセットしてください。

セットができたら、野菜をグリーンパーツの内側に押し付けながら、鉛筆を削るようにぐるぐると回すだけ。

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

やわらかいズッキーニは太切りに、

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

固い人参は細切りにするのがおすすめ。

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

きゅうりは細切りにするのはもちろん、

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

サラダ用にスパイラルカットにしてもいい感じ。

スパイラルカットにしたいときは、白い本体にセットしていないグリーンパーツ単体のみを使って、野菜が刃に当たるように回せばOKです。

自炊のレパートリーを増やすのにも活躍してくれそう!

べジヌードルの使い方色々

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

ヌードルカットすることで火の通りが早くなるし、普段とはちょっと違う食感のサラダやマリネも楽しめそう。

以下、簡単アレンジで完成する3つのメニューを紹介します。

人参しりしり

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

細切りした人参を、ごま油で軽く炒め、めんつゆで味付けるだけ。

カット面がキザキザしていることで味がらみが良く、美味しく仕上がります。

ツナを入れたり鰹節をかけたりしてもいいですね。

ズッキーニとソーセージのペペロンチーノ風

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

フライパンにオリーブオイルとにんにくスライスをいれ、にんにくの香ばしい香りがたってくるまで待ちます。

ズッキーニを太切りしたものを入れてしんなりするまで軽く炒めたら、薄切りしたソーセージをイン。

全体を炒めたら、塩で味付けてできあがり。

きゅうりとわかめの酢のもの

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

細切りしたきゅうりに市販の合わせ酢をかけたら、カットわかめも入れて、よく混ぜます。

10分程度味をなじませたら、はい完成!

カットわかめがきゅうりから出た水分を吸ってくれるので、塩もみなどをしなくても味が薄まりません。

きゅうりのシャキシャキした食感が楽しいです。

 DAISO 「3WAYベジタブルカッター」

素材の形を変えるだけで、お料理のバリエーションがぐんと増えるとは!

他の野菜もたくさん食べて、おいしくカロリーコントロールをしたり、野菜不足を補ったりできればと思います。

ぜひ、おうちごはんの救世主「ベジヌードルカッター」、チェックしてみてくださいね~。

あわせて読みたい:


古谷 真知子

中学生男子と小学生女子、二児の母。 主婦業の傍ら、親子でお料理を楽しむ食育教室を開催。 自他共に認める食いしん坊。食べるために、ひたすら歩く。魚食推し。掃除は苦手。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking