Bon-Masu

Bon-Masu

51

「いまさらかよ!」と、言われてしまいますが、ついにエコバッグを購入しました

普段から大きめのバッグを使っているので、仕事帰りにスーパーに寄っても、エコバッグ無しでなんとかなる。

しかし、荷物やバッグに食品の臭いが移ったり、安定しないで卵が割れたりと、さまざまな問題とストレスが生まれるものですね。

モンベルのライトバッグ

モンベル ライトバッグ18 1,600円(税抜)

モンベルのレジ側で見つけた、作りのしっかりしたエコバッグを使い始めました

ウレタンコートされた70デニールのナイロン製で、重量は85gと軽量

容量は18Lと必要にして十分なサイズです。

使わない時は3つ折りにして、クルクルっと巻いて、ストラップのスナップで止めると、写真ほどの手のひらサイズに。

1,600円+税という価格も素晴らしいですね、買いやすく使いやすい

使いやすい大きなサイズ

立派なダイコンが底に収まるサイズです、高さ35.5×幅38.5×奥行きは14.5cm。

使いやすいんですよね! スーパーで食材を買うのに最適なサイズ。

自立するようにパッキングするとクルマにも積みやすい

特に14.5cmの奥行きと、上部の中央を止めるストラップが絶妙です

食材を上手にパッキングすると、自立するようにできますよ。

アウトドアスペックのタフな作り

生地がウレタンコート加工されているので、汁気の多いデリカが液だれしてもさっと拭けばOK。

汚れを気にしなくて良いので、キャンプや釣りでも活躍してくれますよ

持ち手の付け根がしっかり補強するように縫われています

ショッピングバッグは、米や水など、結構な重量になる場合もありますが、持ち手の幅、持ち手と本体の縫製、安心できる作りです

好きなカラーを選ぼう

このモンベルの「ライトバッグ」はカラーも豊富、全13色あります

私は、普段使いのバッグが渋めの色が多いので、バッグの中で行方不明にならないように派手目なオレンジを選びました

落ち着いた色もあるので、好みに合わせて選べますよ。

いつも持ち歩けるバッグだね

買い物だけでなく、クルマから河原までキャンプ道具を運ぶ時にも活躍中

作りがしっかりしているので、さまざまな使い方が可能なバッグなんです。

レジ袋の有料化が始まった時に、いくつかの店舗でエコバッグをプレゼントしてくれたのですが、なかなか持ち歩く習慣がつきませんでした。

もらい物のエコバッグは、サイズ、色、素材、使い勝手など、何かがしっくり来ない。

レジ袋の代わりなので何でも良いかと思いきや、案外難しいモノですね、やはり自分で選んでいないからなのかも。

このライトバッグは、常に持ち歩けそうです

自分で選んだと言うこともありますが、バッグとしての機能性がしっかりとしていますし、タフだし、サイズの使い心地が気に入っています。

ぜひアウトドアショップで見かけたら手にとって見てください。

モンベルオンラインショップ ライトバッグ 18

あわせて読みたい:


Bon-Masu

盆栽を人に教える仕事をしています、家でも庭にいることが多いです。 休日は釣りに登山、気ままにアウトドアを嗜んでいます。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking