ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

153

自炊の強力な味方、卵。

意外と賞味期限が長いこともあり、買っておくと何かと役立ちますよね。

今回は、これまでROOMIEで紹介してきた様々な調理お助けアイテムの中から、「冷蔵庫に卵しかない!」というときに一品作れちゃうアイテムを紹介します!

レンジでベーコンエッグができる!?

長谷園 エッグベーカー 大 3,300円(税込)

こちら、三重県伊賀にある窯元で作られた『エッグベーカー』。

なんと、電子レンジで目玉焼きやベーコンエッグを作ることのできる驚きのアイテムなんです。

まず卵を割り入れます。

ベーコンも一緒に入れるとベーコンエッグにできますよ。

胡椒をかけ、黄身に数カ所穴を開けて、蓋をしてからレンジで約2分!

待っているだけで、あっという間にベーコンエッグが完成!

見た目もかわいいので、この容器のまま食卓に出すこともできちゃいます。

洗い物も少なくて済むし、サッと一品作れちゃうのは本当に便利……。

詳しくはこちら↓

電子レンジでだし巻き卵も…!

ダイソー だし巻きたまご 100円(税別)

これが、ダイソーで見つけた「だし巻きたまご」。

電子レンジでだし巻き卵を作れてしまうという驚きのアイテムなんです。

まず、容器に大さじ1杯の水と生卵1個を入れて軽くかきまぜます。

さぁ、そのまま電子レンジへ! 500Wなら40秒くらいです。

チンできたら取り出し、顆粒だしを小さじ1/3ほど投入。

軽くかきまぜ、再び電子レンジで40秒。

そうしたら、付属の押し蓋を入れて1分放置。

ハイ完成! だし巻きたまご! 拍子抜けするほどカンタンです。

途中で具材を混ぜると、違ったバリエーションも色々と楽しむことができますよ。

これが100円で手に入ってしまうなんて……!

詳しくはこちら↓

卵ひとつで卵焼きがカンタンに作れる!

ベルメゾン 「卵ひとつでたまご焼きフライパン IH対応 フッ素樹脂加工」 ¥3,218(税込)(ガラスフタなし)

卵料理の王道ですが、キレイにおいしく作るのがなかなか難しい卵焼き。

キレイに焼くために、卵を2個使わないといけない場面もしばしばありますよね……。

そんなお悩みを解決してくれるのが、こちらのフライパン。

卵ひとつを割り入れ、調味料を入れて溶かし、フライパンに流し入れたら、くるくる……。

特別な技も必要なく、菜箸だけで最後までキレイに巻けました!

卵液の厚みも、MSサイズの卵ひとつでちょうどいいくらい。

小さいし、こびりつくこともなくキレイに焼けたので、お箸でスっと持ち上がります。

あいている左右のスペースで、もう2品同時に調理することもできちゃうスグレモノ。

これ一個でお弁当を完成させることもできちゃいそう!

グッと時短になりますね〜。

詳しくはこちら↓

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking