田中 さやか

田中 さやか

2

おうち時間が増え自炊中心の毎日ですが、味がマンネリ化しがち。

手っ取り早くお店の味が楽しめるものはないかしら?

無印良品「世界の煮込み」シリーズ

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ各種

そこで購入してみたのが、無印良品の「世界の煮込み」シリーズです。

フランスやイタリア、スウェーデンなど、欧米などで親しまれているメニューをお手本にし、家で作るのには時間がかかる煮込み料理を揃えたレトルト食品だそう。

・世界の煮込み 牛肉の赤ワイン煮
・世界の煮込み ミートボールのクリーム煮
・世界の煮込み チキンのトマト煮
・世界の煮込み 仔羊の煮込み
・世界の煮込み チキンのクリーム煮
・世界の煮込み ロコモコ

6種類が発売中。どれも390円(税込)で、一袋で一人前です。

今回は、「牛肉の赤ワイン煮」「仔羊の煮込み」「ロコモコ」の3種類をゲット!

温めるだけで、世界の味が楽しめる

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

6種類全て化学調味料、合成着色料、香料不使用

調理方法はいたって簡単。

電子レンジで温める場合は、中身を耐熱容器に出して、ラップをかけて加熱するだけ(加熱時間はそれぞれのパッケージ裏をご確認ください)。

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

お湯で温める場合は、袋の封を切らずに、そのまま沸騰したお湯の中に入れて5〜7分待ちます。

気になるお味は?

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

まずは、「牛肉の赤ワイン煮」から。

フランスのブルゴーニュ地方の郷土料理「ブッフブルギニヨン」をお手本としたメニュー。

牛肉を赤ワインを使ったソースで煮込んでいます。

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

袋から出してみると、思った以上にゴロッとした牛肉が入っていてびっくり。

一口食べてみると……、え!? めちゃくちゃおいしい!

お肉がとっても柔らかく、嫌なクセもないので食べやすいです。

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

パンとサラダと組み合わせて食べたのですが、つけパンにしてもとってもよく合います。

赤ワインを使ったソースが濃厚な味わいで、家にいながらリッチな気持ちに。これはリピート決定です!

酸味がありクセになる「仔羊の煮込み」

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

続いては、「仔羊の煮込み」

フランスの煮込み料理「ナヴァラン」をお手本としたメニューで、仔羊とじゃがいも、たまねぎをトマトと煮込み、香味野菜と赤ワインで仕上げています。

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

サワークリームを添えるとよりおいしく食べられるそう!

今回は家にサワークリームがなかったので、フレッシュチーズを合わせてみました。

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

トマトの爽やかな酸味とラム肉の独特な風味が絶妙にマッチ!

ちょっとラムは苦手かもという方は風味が気になると思うので、サワークリームやチーズなどと合わせると、より食べやすくなるかと思います。

そのまま食べてもおいしいですし、パンやパスタと合わせてもよさそうです!

ハワイアンフードの「ロコモコ」も

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

最後はハワイのローカルフードをお手本にした「ロコモコ」です。

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

目玉焼きやご飯、野菜と合わせて食べてみたいと思います。

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

頬張ってみると、お肉が柔らかくっておいしい~。

小ぶりなサイズながら、ぎゅぎゅっと凝縮された断面からもわかるように意外と食べ応えがあり◎。

デミグラスソースの酸味が強すぎないので、食べやすいですよ。

あたためるだけで“おうちビストロ”が開店

無印良品の「世界の煮込み」シリーズ

温めるだけですぐに食べられるので、ストックしておくのもおすすめです。

スーパーやコンビニではなかなか出会えない味わいのものばかりなので、自炊のマンネリを解消してくれますよ!

いや~、本当においしかった無印良品の「世界の煮込み」シリーズ……。

ぜひ試してみてくださいね!

世界の煮込みシリーズ

あわせて読みたい:


田中 さやか

TV番組制作会社の勤務を経てライターに。主にグルメ・インタビュー記事を執筆しています。シンプルで可愛い雑貨が大好き。暮らしが便利になるアイテムをご紹介します♪

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking