街角レモン

街角レモン

5

少しずつ春めいてきましたが、朝晩はまだ冷え込む日もちらほら。

あらゆる家事のなかでストレスを感じるのが、お米とぎの水冷たい問題

そんな億劫さを解決してくれるアイテム、ありました。

水に触れずにお米がとげる

マーナ 極 お米とぎ

MARNA「極 お米とぎ」968円(税込)

マーナの「極 お米とぎ」は、なんと最後まで水に触れることなくお米をとげるアイテムです。

マーナ 極 お米とぎ

フォークのような形ですが先端はやわらかいシリコン素材なので、お米もお釜にもやさしい設計。

マーナ 極 お米とぎ

深めの曲線が、お釜にフィット。

さらにスリット付きで、水を捨てるときもお米がこぼれ落ちる心配がないんです。

お米をしっかりキャッチ

マーナ 極 お米とぎ

はじめての使い心地に最初は不思議な感覚でしたが、使い方はとても簡単!

マーナ 極 お米とぎ

いつも通りお米をかきまぜて、

マーナ 極 お米とぎ

お釜のフチに合わせてフィットさせ、水を切るだけ。これを何回か繰り返せばOKです。

少量のお米がこぼれ落ちそうになりましたが、見事にキャッチしてくれました

マーナ 極 お米とぎ

使い終わったら、さっと洗ってかけておくだけ。穴があいているので、引っかけやすいのもありがたい……。

ちなみにここまで水に触れた時間は0秒!

冷たい水から解放されるだけでなく、手が荒れないのもうれしいですね。

もう手放せないよ

マーナ 極 お米とぎ

これひとつでお米とぎから水切りまでできてしまう「極 お米とぎ」。

使い手のことを考えた細かなデザインだけでなく、1,000円以下という手頃な価格でゲットできるのも魅力的。

慣れてくると手でやるのと変わらないくらいラクだったので、いまでは米とぎの必需品になりました。

極 お米とぎ[MARNA]

あわせて読みたい:


街角レモン

京都在住のフリーランスグラフィックデザイナー。果物と深夜ラジオが大好物。大学時代は人間生活学を専攻。インスタでは、一人暮らしの気ままな日常をお届けしています。YouTubeは毎週金曜更新中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking