ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

さまざまな機能が搭載され、猛烈な勢いで便利になってきた「洗濯機」。新しいものに買い替えたときには、何度も回したくなってしまいます。

ただ、簡単にアップデートさせることができないものも。それが「洗濯機を置くスペース」。洗って、干して、取り込んで、畳んで、クローゼットへ。行ったり来たり、めんどくさい

そんなストレスの溜まりやすい洗濯機スペースのアイデアを、連載「みんなの部屋」からご紹介します。みなさん、動線が羨ましすぎる!

全て半径2メートル以内で完結

すでに何度かご紹介している樋山さん宅のスペースは、とにかく真似したいポイントが揃っています。

家事を時短すべく、ガス衣類乾燥機の『幹太くん』を導入。

洗濯機の真上に乾燥機があるから、そのまま入れるだけ

Photograghed by Kenya Chiba

そしてこちらは室内物干しユニット『ホシ姫サマ』。天井から物干し竿が出てくる……!

ベランダでは洗濯物を干すことはなく、旦那さまがハンモックでゆったりくつろぐだけ。なんて羨ましいんだ……。

記事はこちらから

ランドリールームとクローゼットを繋げる

「収納用品などはイケアのものを使って、コストを抑えた」という大西さん宅

たくさんの衣類やタオルが収納できそう……。

Photograped by Kosumo Hashimoto

洗濯機の左手には、クローゼットが!洗濯したものをランドリールームで畳んで、クローゼットへ。全く無駄のない流れが仕上がっています。

クローゼットが近くにあるだけで、膨大なストレスを減らすことができそうですね。

記事はこちらから

部屋干し派の三種の神器

こちらはインテリアデザイナーの蓑田さん宅。洗濯機スペースがおしゃれ&きれいだ……!

洗濯機のすぐ真横には、ROYALのハンガーラックが。

洗い終わった洋服をそのままハンガーにかけて室内干ししているそう。意外と室内干し派は多いんですね。

Photographed by Kenya Chiba

乾いたら、パシフィックファニチャーサービスで買った可動式のランドリーカートにかける。

洗濯機、ハンガーラック、ランドリーカートという、じつに理にかなった三種の神器を揃えているのです!

記事はこちらから

洗濯機の近くに物干し用ランドリーバー

井上さん宅の洗濯機スペースは、猫さまが進む先に……

Photographed by Kenya Chiba

なんと立派なランドリーバー! 何着干せるのだろうか!?

そして広い。すぐ何かにぶつかる筆者(編集部)の洗濯機スペースとは大違いです。

タオルの数も少なく種類が揃っていてすっきり。その上、ハンガーも揃っていて一点の隙もないスペースです!

記事はこちらから

ピッタリ収まった洗濯機

Photograghed by Kenya Chiba

最後は洗濯機の収まり具合が最高に気持ち良い小山さん宅。

運んだ業者さんが「絶対に入らない!……あ、入った」と漏らしたのだとか。たしかに、これは「入らないだろ」って思ってしまいそうですね。

記事はこちらから

みんなの部屋

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

feature

北欧、ストリート、DIY、アウトドア。リアルでさまざまな「暮らしのあり方」にフォーカスすることで、「自分にとって、一番いい暮らし」を探っていく…。連載「みんなの部屋」はスタイルを探求する旅です。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking