sato

sato

24

この冬は家とご近所で過ごすことが多く、カジュアルで暖かいウェアの出番が増えました。

私にとってそのひとつがフリースパンツ。冬の定番パンツと化しています。

そんなフリースパンツラバーとしては気になるアイテムが、MUJI Laboから発売しました。

表はニットで裏がフリース

無印良品 ニットフリースイージーパンツ 男女兼用

MUJI Labo 「ニットフリースイージーパンツ 男女兼用」 4,990円(税込)

性別年齢、体型に関係なく、実験的なベーシック服を提案しているMUJI Laboから発売された「ニットフリースパンツ」

サイズは男女兼用でXSからXLまで展開。

無印良品 ニットフリースイージーパンツ 生地裏面

表はニット風の生地、裏側がフリース素材になっています。

オンラインストアでは「NEW」と表記があったので、発売は最近なはず。

そろそろ春服が発売される時期にフリースのパンツ?と思ったのですが届いてみて納得。

生地はそれほど厚くなく、お花見の時期などまだ肌寒い春先まで活躍してくれそうです。

フリースパンツとはいえ起毛しているのは裏面だけなので、真冬感はありません

シルエットやディテールがかわいい

無印良品 ニットフリースイージーパンツ

履いてみるとゆとりのあるシルエットでほっこりとした印象。

同じ名称のアイテムがユニクロからも発売されていますが、ユニクロさんのニットフリースイージーパンツはすっきりシルエットでスポーティーな印象なのが対照的です。

無印良品 ニットフリースイージーパンツ

パイピングが施された大きめのポケット、足首が見えるクロップド丈など、MUJI Laboらしいディテールが素敵。

無印良品 ニットフリースイージーパンツ ベルト部分

ウエストはゴム仕様+ベルト付き。このようにガチャっと着脱できます。

穴が真ん中ではなくサイド寄りにあるので、ベルトがいい位置に垂れてくれるのも小さなポイント。

いろいろコーデできちゃう

無印良品 ニットフリースイージーパンツを海辺で履く女性

フリースパンツにありがちなアウトドア感がないので、普段着として取り入れやすいのも魅力。

ライトベージュはオフホワイトにも近く、暗くなりがちな冬のファッションを明るくまとめてくれます。

裏の起毛フリースのおかげで下にスパッツを1枚履けば冬の海でも暖か。

無印良品 ニットフリースイージーパンツとワンピースを合わせた女性

ワンピースやチュニックの下に合わせたりも。

ライトベージュの他、ライトグレーと黒の展開がありますよ。

残念なところ:ウエストが大きめかも

無印良品 ニットフリースイージーパンツのウエスト部分を引っ張る

XSでもこの通り、ウエストがかなり大きめの作り。

着る人を選ばないMUJI Laboならではなのかもしれませんが、XSならもう若干細くても問題ないような……。

ベルトでかなりキューっと絞る必要があり、ちょっとだけ面倒です。

部屋着にももちろんオススメ

無印良品 ニットフリースイージーパンツを履いてくつろぐ女性

リラックスしたシルエットかつ軽くて伸びもいいので、部屋着にも最適

スウェットみたいなTHE・部屋着感もないので、コートを羽織ってそのままご近所にも行けちゃいます。

洗濯ネットに入れて普通に洗えるなど、お手入れが簡単なのもいうれしいですよね。

無印良品 ニットフリースイージーパンツを海辺で履く女性

フリースのトップスなら持っているけれどボトムスは難しそう……という方も、ほっこりシルエットのニットフリースパンツなら気軽に取り入れられるのではないでしょうか。

ニットフリースイージーパンツ [無印良品]

あわせて読みたい:


sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking