ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

3

ギズモード・ジャパンより転載。

鍋の具材が上下移動!?

食材を乗せたザルが自動で上下動する、まるで舞台装置のような寸胴鍋「電動昇降グリル鍋」がお目見えしました。

中国では火鍋などで使われるポピュラーなタイプだそうですが、食材をキレイに並べて沈め、ひと煮立ちしてから上げれば狙った具を一発で取ることができるのは便利です。

蒸したり茹でたり炊飯したり

容量は2Lで火力は5段階が調節可能。ザルはボタンひとつで昇降するようになっており、真っ白な豆乳鍋でも真っ赤なキムチ鍋でも、食材を取り逃すことはありません。

それに食材のみザルの上で、出汁や薬味はその下と区切って調理することもでき、蒸し料理や麺を茹でることも、溶け出した糖が下に排出される糖質カット炊飯を2合作る、なんて調理も可能なのだそうです。

電動昇降グリル鍋 商品説明画像

「電動昇降グリル鍋」のお値段は7,980円

普通の鍋より高いかもしれませんが、並べやすくて取りやすい、オマケに湯切りをするのでお椀に入れたタレが薄まらないなど、メリットはいろいろです。特に冬は鍋やおでん率が高いので、これは重宝しそうですね。

Source: YouTube, THANKO

text by 岡本玄介

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

special

いよいよルーミーにとって待望の冬が到来。寒いこの時期だからこそ、部屋にこもって身体をいたわったり、キレイになったり、精神的にも豊かになったり。そこで本特集では、ルーミーなりの「冬ごもり」を探求していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking