小池田

小池田

1

まだまだ乾燥が気になる季節。

さらに保湿できるスキンケアを求め、たどり着いたのが……。

WHOMEEのエイジングケアライン

WHOMEE「モイストエイジングケアローション」2,530円(税込)
WHOMEE「モイストエイジングケアクリーム」3,080円(税込)

こちら、メイクアップアーティスト・イガリシノブさんプロデュースのコスメブランドWHOMEEのスキンケアライン。

バラエティショップなどで見かけることがあるものの、ティーン向けのブランドかな? と思っていた私。

エイジングケア”の文字を発見し、SNSなどでの評判もよかったので試してみることにしました。

無添加処方の化粧水

モイストエイジングケアローション」は、香料・着色料・鉱物油不使用。

プラセンタエキス・6種のセラミドなど、30種類以上の美容成分がぎゅっと詰めこまれた濃密化粧水です。

白濁色で、若干とろみのあるテクスチャ。

“ハーバルな植物由来の成分が香る”とのことですが、使ってみるとほとんど無臭かも。

肌になじませてみると、かなりしっとり&もっちり!

ペタペタしますが不快ではなく、ちゃんと潤っている感じです。

軽いのにしっとり保湿されるクリーム

乳液も展開されていますが、私は化粧水のあと「モイストエイジングケアクリーム」を使用。

こちらも香料・着色料・鉱物油不使用で、肌にやさしい使い心地です。

大人の肌悩みへアプローチできるように考え抜かれており、思ったよりも軽い使用感!

化粧水と同じく、30種類以上の美容成分が配合されています。

伸びがよく、肌にすーっとなじむのも◎。

乾燥でくすんで見える肌にうるおいを与え、明るい印象に導いてくれるらしく、たしかに乾燥は気にならなくなったような。

大人の肌悩みにぴったり

使いはじめて約1ヶ月、私の場合は肌が敏感な時期もトラブルなく使えました

かわいい見た目に反して大人向けの使い心地で、しばらくリピしたいな〜と考え中。

価格も手頃でライン使いしやすいので、乾燥が気になる方スキンケアを模索中の方はぜひ手にとってみてくださいね。

モイストエイジングケアローション[Amazon]
モイストエイジングケアクリーム[Amazon]

あわせて読みたい:


小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

special

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking