門岡 明弥

門岡 明弥

2

いくら加湿器をONにしていても、暖房を使う中で気になってしまうのが顔の乾燥

手の乾燥はハンドクリームをサッと塗れば気にならなくなりますが、顔には何を使えばいいのだろう……。

イソップの携帯保湿ミスト

イソップ 「イミディエイト モイスチャーフェイシャル イドロソール」

イソップ 「イミディエイト モイスチャーフェイシャル イドロソール」 2,860円(税込)

そう思っていたときに、友人から教えてもらったのがイソップの「イミディエイト モイスチャーフェイシャル イドロソール」という保湿ミストでした。

そもそもイソップからこんなアイテムが出ていることを全く知らず。

……いや、もっと言うと保湿ミストという存在があることすら知りませんでした。恥ずかしながら。

乾燥が気になるときに、シュッと

イソップ 「イミディエイト モイスチャーフェイシャル イドロソール」フタを外す

昨年秋頃からイソップ製品をよく使うようになったのですが、この保湿ミストはいつもの柑橘+ウッディのような香りとは少し違います

香りの印象としては、バラ:ハーブ:柑橘=5:3:2くらいなイメージ

イソップ 「イミディエイト モイスチャーフェイシャル イドロソール」 配合成分

バラの表情が少し濃いですが、甘さはそんなにありません。

キリッとした華やかさ・爽やかさを兼ね備えている香りが心地よく、やっぱりイソップだなぁ、と。

イソップ 「イミディエイト モイスチャーフェイシャル イドロソール」 顔に吹きかける

使うときは、顔から少し離して3プッシュほどすればOKです。

乾燥による肌の突っ張り感が軽減されるだけでなく、香りによって気分のリフレッシュにもつながったような気が。

ただ、めちゃくちゃ潤った!というほどではないので、あくまで応急処置的に使うのがよさそうです。

乾燥季節のサポート役

イソップ 「イミディエイト モイスチャーフェイシャル イドロソール」 手に持つ

リフレッシュ目的なら、マスクの上からプッシュしても香りを感じられてよかったです。

仕事で外へ出るタイミングに持ち歩くことはもちろん、デスク横に置いておいて仕事の合間にシュッとひと吹き……みたいな距離感でお世話になっています。

乾燥が気になる季節。がんばる毎日をさりげなくサポートしてくれる、イソップの隠れた逸品でした。

イミディエイト モイスチャーフェイシャル イドロソール[Aesop]

あわせて読みたい:


門岡 明弥

音楽と言葉の仕事をしながら、ときどき山に登ったりスキレットで燻製作ったりするピアニスト。音大生のwebマガジン『オトラボ』を不定期で更新しています。

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking