良品生活

良品生活

53

キッチンでいちばん好きめんどくさい洗い物といえば? そう、魚焼きグリルですね。

網にこびりついてなかなか取れないんですよ、それがめんどくさくて魚焼きたくないとすら思ってしまいます。

手入れがもっと簡単だったら、魚を食べる機会も増えるのに!

そんな方に朗報、万能なこのトレーがあれば、掃除の労力が激減しちゃいます

さらには魚だけでなく、ケーキまで焼けちゃいますよ。

グリルトレーなるものを発見

ノースティック 魚焼きグリルトレイ 2,640円(Amazon参考価格)

キッチン雑貨屋さんをうろうろしていて目に止まったのがこちら。

ベルギーのキッチンメーカー、ノースティックの魚焼きグリルトレイ。

なんと、テフロンシートがそのままトレイになったというアイテム

陶器や鉄板ではなく、軽くて柔らかいシートです。落としても痛くないし、割れる心配もありません。

テフロンシートなので、こびりつきにくいというメリットもあります。

そして実はグリルだけじゃなく、トースターも電子レンジも食洗機もOKという万能選手、ここまで多機能なトレイって今まであったかな。

高さも十分で使いやすい

縁の高さも3cmあるので、汁がこぼれることもなさそうです

縁には金属が入ってるので、柔らかいながらもしっかりした作りですよ。

個人的には黒なので汚れが目立たないのも嬉しいですね。

さっそく魚を焼いてみよう

このトレイに鮭を並べたら、あとは通常通り焼くだけ。

うん、いい色に焼けました!

油が下に落ちないので、パリパリというよりはしっとりした感じですね。

テフロン素材なのでこびりつきは一切なし

身崩れすることもなく、きれいな状態のまま食卓に出すことができました。

手入れのラクさに感動しちゃう

そして、焼いた後のトレーには本来下に落ちるはずの油を、全部受け止めてくれるのでこれを洗うだけでOK。

油もスルッと落ちてくれるし、さっと洗うだけでスッキリ綺麗に

手洗いでも十分ラクですが、食洗機にも対応してるので、食洗機に入れちゃえばさらにラクチンですね

とにかく、今までのグリルを洗う労力に比べると、1/10くらいに感じました。

これなら片付けが頭をよぎって、グリルはやめておこう、なんてことはなくなりそうです。

魚以外にもいろいろ焼けちゃうよ

焼き鳥や野菜もおいしく焼けました、温め直しに使うのもいいかも

テイクアウトしてきたタレ付きの焼き鳥も、これならおいしく温め直せちゃいます。

さらにはケーキまで焼けちゃいました

説明書に載ってた簡単レシピで作ってみました。

このトレイ自体をケーキ型として使えるので、本格的な道具がなくても大丈夫です。

ただし、焼き加減などはグリルの性能によるので、焼きムラができることもしばしば。

前後を入れ替えたり、アルミホイルを被せたり、焼き時間を追加したりして、調節が必要です。

火傷には注意しましょう

グリルに入れておけば邪魔にならない

結構大きなトレーなので、収納場所が悩ましいところですが、グリルに入れておけば問題なし

すぐ使えるし、むしろここしかないかも。

このトレイのおかげで、面倒なグリルの掃除から解放されました、これから焼き魚の登場頻度が上がりそう。

本当にこびりつかないので、お餅にもぴったりですね

めんどくさいグリルの掃除から解放されたいなら、ぜひこれを試してみてくださいね。

あわせて読みたい:


良品生活

ブログ「良品生活」を毎日更新中。無印良品とラク家事が大好きな2児の母。ラク家事のアイデアやアイテムを日々探しています! 資格:整理収納アドバイザー1級、整理収納コンサルタント 著書:長く使える ずっと愛せる「無印良品」探し

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking