sato

sato

16

寒〜い夜、作りたくなるのがグラタン。この冬もたびたび食卓に登場しています。

焼くときはホーロー容器で代用していたのですが、このたび晴れてわが家にもグラタン皿が仲間入りしました。

使い勝手も見た目もグッド

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」 2,200円(税込)

三重県の陶磁器産地の窯元が集まって立ち上げたブランド、4th-market

さまざまなシリーズがありますが、「ロティ」はグラタンや魚グリル等のオーブン料理に最適なシリーズ。

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」 裏面

直火もOKなオーブン・電子レンジ対応の耐熱陶器なんです。

こちらのW210×D130×H55mmのグリルディッシュの他、鍋としても使えそうなΦ230×H75のグリルキャセロールもあります。

洋にも和にも合いそうな見た目と、何より直火OKという部分に惹かれてこれに決定。

オーブンOKなだけでなく直火OKのグラタン皿って、見つけようと思っても意外とないんですよね。

直火OKがやっぱりうれしい

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」

かな〜り昔の型のオーブンレンジしか持っておらず、オーブン料理にも魚焼きグリルを使うことが多いわが家

グラタンも魚焼きグリルで焼いています。

通常グラタンは耐熱皿を使いますが、耐熱と言ってもどの程度の熱まで耐えられるのかはマチマチ。

いちばん多いのがオーブン&電子レンジOKというものですが、魚焼きグリルは「火」。直火OKの耐熱皿が安心です。

あつあつとろとろをそのまま食卓へ

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」で焼くグラタン

ほうれん草とホタテのマカロニグラタンを焼いてみました。

魚焼きグリルに余裕を持って入れられるサイズ感。

グリルがもう少し広めなら、横向きで2皿焼ける場合もあるかもしれません。

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」で焼いたグラタン

焼いたらそのまま食卓へ。いつものパパッとグラタンも映える気がします。

家族で1皿は少ないかなとも思いましたが、見た目以上に大容量

パンやご飯も用意しておかずとしてグラタンを食べるなら、家族3人で1皿でもちょうどよかったです。

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」で残ったグラタンをレンジに入れる様子

電子レンジOKなので、旦那さんの帰りが遅い場合など、残りをこのまま温めて食べることができます。

ホーロー容器は電子レンジNGだったので、これは便利になったポイント。

残念なところ:味といえば味だけれど

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」 黒ずみ

口コミにもあったのですが、1回焼いただけでもコゲなのか黒ずみが……。

これがふつうに洗ってもなかなか取れません。

味わいともとれるのでそれほど気になりませんが、気になる方は黒や赤を選ぶといいと思います。

焼くだけで一品になっちゃう

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」に乗せたかぼちゃ

もうひとつ、時間がないときによく作る料理をご紹介します。

野菜を切って「ロティ グリルディッシュ」に並べたら、ラップをして電子レンジでチン

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」でチンしたかぼちゃにバターを乗せる

柔らかくなったらバターを乗せて(またはオリーブオイルをかけて)、オーブンか魚焼きグリルで焼き色を付けます。

4th-market 「ロティ グリルディッシュ」で作ったかぼちゃの料理

バルサミコ酢をかけたら副菜のできあがり。

グラタン用に購入しましたが、この使い方のほうが多いかも……。

4th-marketのホームページでは商品を使ったレシピも紹介されています。

こんどはこの焼きりんごも作ってみようかな。

用途がたくさんの耐熱皿1,2枚あるだけで毎日の料理のキャパとレパートリーが広がりますよ。

ロティ グリルディッシュ[4th-market]

あわせて読みたい:


sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking