sacha

sacha

17

布団の中に入ってる時ってなんでこんなに幸せなんだろう……。ずっとこうしていたい……。

そんな願望とは裏腹に、ずっとそうもしていられないのが現実。

でも、無印の「着る毛布」なら起きて動いていながらも毛布に包まっていられるぞ!

あたたかファイバー着る毛布スリーパー


あたたかファイバー 着る毛布スリーパー 2,990円(税込)(1月18日現在のセール価格)

あたたかファイバーの着る毛布と聞いた時点で、もうぬくぬくな気がしてなりません!

手に取ってみてびっくり、素材がふわふわ、しっとり、なめらか

よくあるマイクロフリースともちょっと違って、もっとなめらかでとろみのある感じ。

ずっと触れていたい、そんな極上のふわふわです。

厚みは少し薄手の毛布。ブランケットくらいと言えばいいでしょうか。

スリーパーってなんぞや? って思われた方もいるかもしれません。

スリーパーとは主に、ベビー・キッズ用の寝具で、パジャマと布団の間の子のような、着られる布団という存在。

赤ちゃんの寝相が悪かったり、布団を蹴り飛ばしてしまっても、スリーパーを着ていれば寝冷え防止になる。というのがスリーパー。

なるほど、それの大人用というわけですね。

着用感のほどは…

パンツは付いていないので、パジャマや部屋着の上にガウン的な感じで着用するのが良さそう。

168cmの私が着ても、着丈は長めで、膝上くらいまですっぽりと包んでくれています。

腰やお腹周りがスースーするなんてことはありません。

自分自身が毛布のふわふわなので、着ていてあったかいし、癒されます。

大人も子どもも、ペットもみんな大好きな肌ざわりだと思うので、みんなが近寄ってきそう。

ボタンはスナップボタンで、脱着が簡単なのに加え、凹凸が少ないので、着ていて感じるボタンの存在感も控えめな点もいいですね。

ボタンの部分には裏地が付いており、スナップボタンの脱着で若干ひっぱっても生地は傷みにくそう。

ちょっと残念なところ:スリーパーだから?

私の身長があるのもありますが、袖丈はぴったりめ、首元もラウンドネックなので、すっぽり包まれる感じではありません。

好みもありますが、部屋の中でも首元までぬくぬくするのが好きなので、少し物足りない感も……。

ただ、寝るときにも使うスリーパーと考えると、首元は空いていた方が温度調節はしやすいのかも。

1日中着ていられる

いつも顔だけ出して亀のようにして寝ていましたが、パジャマの上にこの着る毛布を着て、布団に入って寝てみると……

布団から出がちな肩まわりの寒さが緩和され、リラックスして眠ることができました。

なるほど、ルームウェアの上着としても、着る布団としても使えるとはこういうことか!

お家で過ごす時間が多い今、日中も毛布に包まれているような幸せを。寝るときには、パジャマの保温機能をUP!

24時間着ていたい「着る毛布」なのでした。

あたたかファイバー着る毛布スリーパー[無印良品]

あわせて読みたい:


sacha

お家でゆっくり過ごすのが好き。ていねいな暮らしを心がけています。 カメラ、パソコン、クルマなど…機械モノも結構好きです。

special

いよいよルーミーにとって待望の冬が到来。寒いこの時期だからこそ、部屋にこもって身体をいたわったり、キレイになったり、精神的にも豊かになったり。そこで本特集では、ルーミーなりの「冬ごもり」を探求していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking