門岡 明弥

門岡 明弥

1

本格的な防水シューズって普通の靴と比べると重かったり、厚さがあったり……。

身軽に扱えるものかと言われたらあまりそうではないような感覚がありましたが、実は“靴下みたいに履ける防水シューズ”なるものがあったんです。

靴下みたいな完全防水シューズ

「DRYMILE」は、靴下のような履き心地を実現した100%防水スリップオンシューズ

マリンシューズ・トレラン・スキーブーツのインナーとしても使用することができ、1足持っていれば年中アウトドアで活躍してくれる防水シューズとなっています。

重さは300g弱と防水シューズにしては軽量なので、雨の日のランニングなどにもよさそうです。

薄くて軽いのに高性能

外側の防水層には撥水性の糸、真ん中には防水性&通気性のあるラミネートフィルム

そして裏地には柔らかく通気性のある抗菌性素材の3層構造となっており、薄くて軽いのに高性能な作りも特徴的。

さらに足首までしっかり保護してくれるから、靴の中に水や砂が入らないこともポイントです。

DRYMILE」を履いたままスキーブーツを履けば、足元に安心感を感じながらウインタースポーツを楽しむことができそう。

折りたたんで収納できる

また、特殊なゴム素材が用いられたソールによって、かんたんに折りたたむことができます

リュックに入れておくにしてもかさばらないため、いざというときの備えに◎ですね。

もしくは多機能バックルを使って、紐部分をベルトやリュックに引っ掛けて持ち運ぶという手段も!

コンパクトな分、足裏をどの程度守ってくれるのかが気になる部分ではありますが、この柔軟性はなかなかに便利。

「DRYMILE」クラウドファンディングサイト・machi-yaにて、14,300円(税・送料込)から支援を募集しています。

ちなみに、今頼んでも到着時期は5月頃とのこと。

少し後にはなってしまいますが、今よりも外で思いっきり遊べるようになってることを願い、支援しておくのもアリかもしれません。

DRYMILE[machi-ya]

あわせて読みたい:


門岡 明弥

編集・執筆|音楽講師・ピアノ弾き。『オトラボ』という音大生のwebマガジンを運営しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking