ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

1

寒い冬は、家からあったかい飲み物を持っていくことも増えるかと思います。

しかしバックパックの中にタンブラーを入れると、中々にかさばる……。

RIVERSのボトルハーネス

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」 1,680円(税込)

コーヒー関連を中心としたプロダクトを展開しているRIVERS(リバーズ)の「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」というアイテム。

これを使うことで、500mlサイズのペットボトルやマイボトルなどの持ち運びがかなり楽になるんです。

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」

使い方は見た目通り。

このようにボトルをスポッと入れることで、プラプラとぶら下げて持ち運べるようになります。

バッグにも取り付ければ、手ぶらで便利!

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」

取手の部分がベルクロで開放できるので、色々なものに簡単に取り付けることができます。

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」

バックパックのショルダーハーネスにも取り付けられるので、歩きながらサッと飲んでサッとしまうことができるので、外を動き回るときでも便利に使えます!

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」

取手の部分だけで取り付けているとブラブラと揺れてしまって邪魔なのですが、付属の小さなベルクロで下の部分をしっかり固定できるので安心。

最近ショルダーハーネスに取り付けられるアイテムが増えてきて、外出の際にどれを付けようか迷いますが、それもまた楽しい!

残念なところ:何でもかんでも持ち運べるわけではない

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」

このボトルハーネス、使えるボトルのサイズは直径74mmが最適とのことで、ここから大きく外れるボトルは上手くハマりません……。

ちょっと小さめのサイズのサーモスのボトルは、一見上手くハマっているように見えますが、サイズに余裕があるため激しく動いたりするとボトルが飛び出してしまうこともあるかも……。

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」

ちなみにコンビニコーヒーとかも使えたら便利だとは思いますが、これはちょっと無理がありましたね。

イスに取り付ければキャンプなどでも便利!

RIVERS 「BOTTLE HARNESS IVY+(ボトルハーネス アイビープラス)」

イスの肘掛けにも簡単に取り付けることができるので、キャンプに行ったときもボトルを地面に置かずに済みます。

飲み物のボトルを色々なところに簡単に取り付けられるこのアイテム、便利に使えるシーンが沢山ありますよ〜!

※本記事は2020年2月20日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by きむ(ら)

ボトルハーネス アイビープラス[RIVERS]

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking