sacha

sacha

24

各メーカーでもショートブーツの定番となった、「サイドゴアショートブーツ」。

ユニクロからも登場していて、これがまた履き心地よしコスパ最強の1足でした!

定番のブーツ


ユニクロ サイドゴアショートブーツ 2,990円(税別)

高すぎないヒール、安定感のあるソール。

サイドゴア(ゴム)部分に伸縮性があるので、ファスナーや編み上げもなく、そのまま脱ぎ着できるのが特徴です。

ショートブーツなので、細身のパンツにも、ワイドパンツにも、スカートにも合わせられる万能選手。

ユニクロのこだわり詰まってます

さすがユニクロ、はき心地にもこだわっています。

インソールが全面に敷かれているのはもちろん、体重がかかる つま先 と かかと は2重スポンジ

ショートブーツの弱点、歩いているとブーツの履き口が当たって痛くなりがちな点にも配慮が。

履き口周りにもスポンジを入れ、足当たりも柔らかくなっています。

もともと持っていたブーツは革が硬くて足の甲が痛かったのですが、ユニクロのブーツでは、アッパー部分にソフトなスムース素材が採用されています。

アウトソールも屈曲性があり、歩いていても負担が少ないと感じました。

ハードそうな見た目ですが、足に優しい作りになっています。

今なら2,990円…!

発売時、3,990円だったのですが、(それでも十分安いですが)、2020年年末に値下げ!

2,990円(+税)となりました。

定番デザインなので、ユニクロ感もほぼなく、毎日のコーデに取り入れやすいですね。

ちょっと残念なところ:やや重い?

手に取ってみると、結構ずっしり。

実際に計ってみると、片足で438gでした。(24cmの場合)

靴としてはちょっと重い方かと思いますが、実際履くとそんなに気になりませんでした。

店舗がお近くにある方は、サイズ選びも兼ねて、チェックしてみてくださいね。

もう痛くないよ〜〜

以前買ったものは、少し長めの外出だと足が痛くなってしまっていたのですが、ユニクロのサイドゴアショートブーツなら大丈夫そう!

手頃な価格で、はき心地の合うものに買い替えられて満足です。

ショートブーツなので、春先までまだまだ履くぞ〜〜!

サイドゴアショートブーツ|ユニクロ

あわせて読みたい:


sacha

お家でゆっくり過ごすのが好き。ていねいな暮らしを心がけています。 カメラ、パソコン、クルマなど…機械モノも結構好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking