ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

普段から読書をしたいけど、中々落ち着いて本を読む時間ができない……と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

本を持ち歩けば移動時間に読めるけど、正直バッグの中がかさばるのは嫌だし、何より家の収納が圧迫されていくのも気が進まない。

そんな方にオススメな「Kindle PaperWhite」が、3,000円オフになっていましたよ。

>>【お得情報】チャージしてから買うとAmazonポイントが貯まる!

小さい・薄い・軽いが揃ったKindle

Amazon 「Kindle Paperwhite 第10世代」

Amazon 「Kindle Paperwhite 第10世代」 14,980円(税込 ※セール価格)
※32GB、広告なし、wifiモデル

こちらは、「Kindle Paperwhite 第10世代」。

容量は8GBと32GB、広告つきor広告なし、wifiのみor無料4GBつきからスペックを選ぶことができます。

Amazon 「Kindle Paperwhite 第10世代」

サイズは、文庫本よりもひとまわり大きいくらい。

厚さは8.18mm、重さはwifiモデルで182gと薄い&軽く、長時間片手で持っていても疲れにくいです。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 電子書籍リーダー

¥14,980(17%オフ:1月5日23時59分まで:特選タイムセール) Amazonで見てみる

防水でお風呂に持ち込みOK

Amazon 「Kindle Paperwhite 第10世代」

最大の特徴は、防水機能が備わっていること。

なんと、真水で水深2メートルまで最大60分耐えられるので、うっかり水に落としても安心なのだそう。

画面がくもることもなく、こんなふうに水滴がかかってしまってもへっちゃらです。

Amazon 「Kindle Paperwhite 第10世代」

もちろんお風呂に持ち込んでもOK

いままではKindleのスマホアプリを使っていましたが、読書中もメッセージやSNSをつい見てしまっていて……。

Kindle Paperwhiteがあれば余計なことを考えずに、本の内容にだけ集中できるのが◎

短時間ではありますが、デジタルデトックスできて気持ちもすっきりしますよ。

本よりもくっきり読みやすい

Amazon 「Kindle Paperwhite 第10世代」

また、Kindle Paperwhite本物の紙のような読み心地のe-inkスクリーンを搭載。

300ppiの高解像度で小さな文字までくっきり読めるので、読みやすさだけで言えば紙の本よりも上かも。

ディスプレイにはフロントライトが搭載されており、たしかにスマホで読んでいたときよりも疲労感はないような気がします。

Amazon 「Kindle Paperwhite 第10世代」

まぶしさは抑えながらも、画面の明るさは24段階から調節可能

外で使ってもしっかり読めるので、天気のいい日はベランダで読書をするのも気持ちいいなぁ。

Amazon 「Kindle Paperwhite 第10世代」

中には紙で持っていたい本もあるかもしれませんが、読書を習慣にするにはこちらの方が便利かも。

移動時間やお風呂の時間に読書をするなら、Amazon初売りセールで「Kindle Paperwhite」をお得にゲットしちゃいましょう!

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 電子書籍リーダー

¥14,980(17%オフ:1月5日23時59分まで:特選タイムセール) Amazonで見てみる

※本記事は2020年8月2日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by 小池田

>>【お得情報】チャージしてから買うとAmazonポイントが貯まる!

>>Amazon 初売り

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking