Fukuko

Fukuko

23

冬本番、乾燥が気になる毎日です。

体調の管理が大事な今、お部屋の加湿も大切ですよね。

しかし、内部が少しでも汚れていると、空気中へ菌を撒き散らしてしまわないか……という点も気になります。

そこで、放出される蒸気に雑菌が混ざる心配の少ない加熱式の加湿器を取り入れてみました。

使い方はシンプルです

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」 2,981円(税込)

加熱式加湿器はタンク内の水をヒーターで温めて蒸気を作るスタイル。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

使い方はタンクに水道水を入れて……

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

本体にセットするだけ。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

タンクをセットしたら、スイッチオン!

あ、もちろん最初に電源プラグをコンセントにさしておいてくださいね。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

スイッチを入れると、リセットボタンが緑に点灯します。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

ほどなく、蒸気が出てきます。

加熱によって殺菌されるのは安心材料ですが、蒸気は高温なのでヤケドに注意が必要です。

お手入れは大切!

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

加湿器は室内に蒸気を吹き出すわけですから、いくら加熱式とはいえど、汚れた蒸気を吹き出さないようにお手入れはこまめにするのが◎です。

アロマトレー付きの蒸気口キャップは、使用後毎回洗って乾かします

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

水タンクは、毎日洗います。

少量の水を入れてキャップをし、よく振って、洗った水は捨てましょう。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

本体は2週間に、一度のお手入れ。

まずは、本体に残った水を捨てます。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

分解して柔らかい布などで吹きます。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

ヒーターもブラシなどを使って汚れを落とします。

残念なところ:お手入れが大変

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

数日使ってみましたが、分解してみるとこの通りけっこう汚れています

ちゃんと水道水のみを入れて数日使っただけなのに、です。

また、汚れだけではなく、水に含まれるミネラル分などがヒーターに付着します。

真ん中のグレーの部分ですね。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

2週間に一度くらい、本体を分解して掃除する際に、クエン酸水溶液でお手入れが必要

詳しいお手入れ方法は説明書にありますが、注意点なども多く、手軽とは言いがたいです。

とはいえ、衛生管理が肝心なことはどの機器を使っても同じことですけどね。

好みのアロマでリラックス

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

ちなみに蒸気口キャップにあるくぼみは、アロマトレー

ここに好みのアロマオイルなどを入れて、香りを楽しむこともできます。

アイリスオーヤマ 「加熱式加湿器」

くれぐれも、タンクにアロマイオルなど水以外のものを入れないように注意しましょう。

加湿とアロマのリラックス効果で、乾燥を気にしつつも気分よくこの冬を乗り切りたいものです。

あわせて読みたい:


Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking