sato

sato

10

冬のアウトドアを楽しめるかどうかは、ウェアにかかっていると言ってもいいくらい。

寒さから身を守りつつアクティブに動けて、できるならデザイン性も兼ね備えた1着があれば最強です。

そんな冬アウトドアのモチベーションをアップしてくれるパンツをご紹介します。

グラミチの秋冬用優秀パンツ

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」 12,980円(税込)

クライミングパンツからはじまったブランドですが、今ではタウンユースとしても定番化しているグラミチ

クライミングというハードな環境から生まれた機能的で快適な履き心地に、ファッション性も兼ね備えたアイテムが人気です。

アウトドアでも街でも愛用しているという人も多いのではないでしょうか。

この「ナイロンフリーストラックパンツ」もその1つ。

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

秋に購入してから、週に1〜2回は履くくらい愛用しています。

チノパン感覚で履けるのにあったかい

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

ナイロンフリーストラックパンツ」は2重構造。

表のライトナイロンは、綿のようなナチュラルな風合い。

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

裏のマイクロフリースが、野外の寒さからしっかり守ってくれます。

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

裾をドローコードで絞ることで風の進入もシャットダウン。

履いてみると裏がフリースとは思えないほどのすっきりなシルエットで、チノパン感覚で履くことができます。

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

冬キャンもこれで行けちゃうな

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

普段使いもしやすいですが、この機能を発揮するのはやはりアウトドア

キャンプも公園も海も、外で遊ぶぞというときはいつもこれを手にとるようになりました。

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

秋深まる頃の湖畔でのキャンプもこれで。

足もとはブーツ、インナーに1枚厚手のタイツを履くと防寒性も高まり、快適に楽しむことができました。

残念なところ:撥水性はそれほど?

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

主に外遊び用ということもあり、けっこう汚れが目立ってきました。

コットンのように染み込むことはないですが、撥水性は程々という印象。

汚れもそれほど弾いてくれません。

洗濯機で手軽に洗えるので、汚れたらすぐに洗うことをオススメします。

冬もアウトドアを楽しめちゃう

グラミチ 「ナイロンフリーストラックパンツ」

寒くてちょっと躊躇しちゃう冬のお散歩も、こんな頼もしい相棒があれば、パッと軽やかに外に飛び出せるのではないでしょうか。

パンツの同素材で、ナイロンフリーストラックジャケットも販売されています。

こちらもパンツと同様に、暖かさもキープしながらアウトドアでも街でも着たくなるデザイン。

セットアップで着たら、ひと味違ったスポーティカジュアルを楽しめそうですよ。

ナイロンフリーストラックパンツ[グラミチ]

あわせて読みたい:


sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking