179

ちょっとここにライトがあればなぁ、生活してるとまたにありますよね。

特に今はワークスペースに欲しい。

でも、デスクライトを置くスペースはないし、だからといってペンダントライトを吊るすためのプラグも近くにはない。

この悩み、クリップライトで解決できました!

無印良品のクリップライトを取り入れてみた

無印良品 LEDクリップライト 3,990円(税込)

真っ白でシンプル極まりないクリップライトは無印良品のものです

少し前に値下げされて、ちょっと買いやすくなりました。

クリップライトは色々あるけど、ここまでデザインがいいのってないんですよね。

LEDで明るさもちょうどいいんですよ。

コンセント式だからどこでもつけられる

吊り下げる照明ってペンダントライトくらいしか思い浮かばない、でもプラグは遠くて取り付けできなかったんです。

クリップライトはコンセント式なので、はさめるならどこでもつけられますよね。

賃貸でも気軽に取り入れられますよ。

無印良品のはコードが白なので、白い壁に沿わせればほとんど気になりませんよ

360度クルクル回せるので、好きな位置に微調整できるのがいいですね。

クリップライトの中には縦・横にしか動かせないものもあるので、これは大事なポイントですね。

スイッチはライトの後ろ側に

スイッチは本体についています、くるっと回すだけ。

クリップライトは、コードの途中にスイッチがあるものも少なくありません。

やたらコンセント側にあったりしてね〜。

そうすると、コードをダラーンと垂らしておかないといけないし、毎回探さないといけないし、見栄えも悪くなります。

一方、本体裏にあるとコードを気にせずスイッチのオンオフができるのでラクですよ。

コードも隠せるのでスイッチを気にしなくていいです、ただし、手に届く位置につけるのが絶対条件ですが。

手元がピンポイントで明るい

上から手元だけを優しく明るく照らしてくれます。

まさに求めてたのはコレ! 明るさも眩しすぎず暗すぎず絶妙です

明るさの調節はできませんが、特に問題ないですね。

パソコンのキーボードに当たるようにすれば、周りのごちゃごちゃしたものが目に入らないので集中力もアップします。

おしゃれな使い方もできちゃう

おしゃれな間接照明としても使えます

壁に当てることでムーディーな雰囲気を演出することもできちゃいますよ。

素敵なポスターに当てるのもいいかも。

実用的にもおしゃれにも、使えるまさに万能アイテム

クリップがはさめる場所ならどこでも付けられるので、ぜひお部屋に取り入れてみてください。

無印良品 LEDクリップライト

あわせて読みたい:


Ranking