covacova.

covacova.

5

メガネ愛好家にとってつきまとう問題といえば、くもり

マスクをする時間が増えればこの問題はますます大きなストレスになるんですよね。

こまめにくもり止めをつけるのも面倒くさいし、簡単に解消できるアイテムはないものかなと……。

ワンコインで買える曇り止めクロス

日本ポステック 「LIQUID_hack Anti Fog」

日本ポステック 「LIQUID_hack Anti Fog」 498円(税込)

探してみたら、気になるくもり止めがあったので2週間ほど使ってみました。

試してみたのは500円玉1枚で買える、「LIQUID_hack Anti Fog」というもの。

袋の中にしっとり湿ったクロスが入っていて、乾くまで何回でも繰り返し使るタイプ。

袋はクロスが乾燥しないようにジップロック式になっています。

日本ポステック 「LIQUID_hack Anti Fog」

液を垂らすタイプと比べると、ふき取る手間がなくなるのでワンステップで完了するお手軽さ。

表面の汚れもきれいになるので、一石二鳥ですね。

2週間使って若干乾いてくる感じなので、1か月くらいは使えそうかな。

使う頻度が多かったり、暖房の効いている場所で使うともう少し短いかもしれませんが……。

毎朝1回拭くだけでOK

日本ポステック 「LIQUID_hack Anti Fog」

くもり止めの持続時間は、スペック値で約8時間

拭いたあとは、湯気に近づけてもこの通り隅の隅までクリア!

朝出掛ける前にサッと拭いておけば、仕事が終わる頃まで効果が続く持続性も嬉しいじゃないですか。

日本ポステック 「LIQUID_hack Anti Fog」

熱々のラーメンだって、メガネがくもらずにすすることができますよ~。

本音を言うとちょっとはくもるだろうなと思ってたんですが、これにはちょっと感動してしまいました。

残念なところ:補充できればいいのに

日本ポステック 「LIQUID_hack Anti Fog」

クロスが乾いてしまうと捨てるか、ただのメガネクロスとして使うしかないのがもったいない。

乾いたら湿らせて再利用できるように、補充液みたいなのがあれば最高なのに。

メガネ以外にも使えるぞ

日本ポステック 「LIQUID_hack Anti Fog」

くもって困るのはメガネだけではないんですよね。

カメラのレンズやヘルメット、僕の場合はスノーボードで使うゴーグルなんかもくもっちゃうと困るもの。

どう考えてもジャマにならないサイズなので、ウェアのポケットに忍ばせておけば、今シーズンはストレスなく滑れそうです。

あわせて読みたい:


covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking