谷田貝

谷田貝

40

1年で1番寒い時期がやってくる〜!

こんな寒い時期はダウンが頼もしいけど、着ぶくれが気になるんですよね。

モコモコしすぎず、きれいに着こなせるのに、しっかりと温かいアウター見つけました。

「高機能」と「きれいなシルエット」の両立

ティゴラ ジャケット

TIGORA(ティゴラ)はスポーツ用品を取り扱うアルペングループのプライベートブランド。スポーツ用品の知見が凝縮された機能性の高さとファッション性の高さが魅力です。

その中でもきれいに着こなしやすい「ノーカラーロングジャケット」は、長めのシルエットとノーカラーの首元が、温かいのにきれいなシルエットに見せてくれます。

カラーはベージュブラックの2色展開。 サイズはM・L・LLの3サイズです。

ティゴラ ジャケット

このように、ノーカラーなので下からフードを出しても首元がうるさくなりません。

パーカーやスウェットなどと合わせてカジュアルにも着こなせる振り幅はうれしいですね。

温かさのヒントは?

ティゴラ ジャケット

実はこのティゴラのジャケット、肩から背中の部分にアルミ蓄熱素材を採用しています。

なんでも、このアルミ部分が体内から放射されている遠赤外線を反射し、保温性を高めるのだとか。

全体に付いていないのは、保温性が高くなりすぎて、逆に暑くなってしまうのを防ぐため。

難しいことは置いといて、着てみると確かに薄くてスッキリしているのに、ダウンくらい温かいのです。

ティゴラ ジャケット

袖の部分もキュッと締まっているので温かい空気が逃げにくいうえに、中にヒンヤリ冷たい風が入ってくることもありませんでした。

耐久性が高いシームレス仕様

ティゴラ ジャケット

よくあるダウンのように縫い目がほとんどないので詰め物も抜けづらく、耐久性もバッチリ。

よく縫い目から羽が出てきてしまうことがありますが、これなら心配なさそうです。

着ぶくれせずにあったかい

ティゴラ ジャケット

シームレス加工とアルミ蓄熱素材のおかげで、スッキリとしたシルエットと温かさを両立。 

膝まで長さがあるので下半身を冷やさずに済むのもうれしいポイントです。

コートだと着ぶくれするし、ダウンだとモコモコしすぎるのが悩みでしたが、今回出会ったコートはそんな悩みを解決してくれました。

カジュアルでもきれいめでも着こなせるので、1着持っておくとコーディネートの幅が広がりますよ。

ノーカラーロングジャケット[TIGORA(ティゴラ)]

あわせて読みたい:


谷田貝

ROOMIE編集部。音楽はヒップホップが好きです。食べ物はカレーが好きです。ずっと夏がいいです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking