ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

8

おうちで過ごす時間が増えた2020年。

新しい調理器具を取り入れてみたり、ちょっといい調味料を購入してみたりと、「食」というジャンルの中でも新しい発見は多かったのではないでしょうか?

そんななか、今年ROOMIEではたくさんの「カルディ」のアイテムをご紹介してきました。

店内をじっくり見渡しながら新しい商品に出会うのももちろん楽しいですが、ぜひみなさんに味わってほしいものをピックアップ。

今年は一体どんなアイテムが人気を呼んだのでしょうか?

一番人気だった、幻の「キャンディス」

ミヒェルゼン「キャンディス」1,080円(税込)

それがこの、ミヒェルゼンの「キャンディス」。

フレーバーは、アールグレイ・レモン・ローズ・クランベリー・チャイ・ジンジャー・エルダーフラワー・ラムの8種類が用意されています。

ふたを開けると、きらきらと輝くキャンディスがぎっしり。

眺めているだけでもきれいで、この見た目だけでも気分が高揚します。

定番の飲み方は紅茶に入れることのようですが、コーヒーに入れるのも格別。

紅茶よりも香りは感じにくいですが、ブラックで飲んだり、普通のお砂糖を入れるよりも口当たりがまろやかになったような。

ちなみに一番のお気に入りは、ホットミルクに入れること。

他の飲み方よりも香りが強く感じられ、それでいて甘さはすっきりとしているのでおやすみ前にもぴったり。

さらにラム酒をちょっぴり垂らせば、大人のホットミルクが楽しめますよ。

記事はコチラ↓

夏に大人気! レモネードベース

KALDY(カルディ) シチリアンレモネードベース 398円

ほんのりとしたレモンの色味で、とろみはありません。

5倍濃縮タイプのシロップなのでそれを目安に希釈して飲むのですが、自分好みに濃さを調節して楽しんじゃいましょう。

夏はレモンスカッシュやかき氷にちょい足しするのがオススメですが、冬ならホットレモネードやお酒で割って飲むのがオススメです。

氷を敷き詰めたグラスに、焼酎と同じ量のシロップを入れてソーダ水を注ぐのが黄金比。お店で飲むような、本格レモンサワーが手軽に楽しめます。

もちろん焼酎だけでなく、ハイボールや既存のレモン缶チューハイにちょい足ししてあげても美味しいですよ。

記事はコチラ↓

オススメしたい! 激うま調味料3つ

牡蠣と白味噌の旨ディップ

牡蠣と白みその旨ディップ 429円(税込)

カルディオリジナルの「牡蠣と白みその旨ディップ」。

牡蠣のペーストと白味噌、そしてほんのり香るゆずがたまらない……。

野菜をディップしてもよし、パスタと和えてもよしな万能調味ですよ。

焼肉ザ・パンチ

焼肉 ザ パンチ(税込426円)

名前からしてパンチのきいた「焼肉 ザ パンチ」。

焼肉のタレなんですが、液体じゃなくて固形という、今までなかった塩だれなんですよね

ただ、このままお肉につけるんじゃなく、これにレモン汁を入れて自分好みに調節するという、まさに次世代型のタレなんです。

そのままだとニンニク感が強いですが、レモン汁と合わせると味が一変! サッパリ美味しい塩だれになります

食べるラー油と柿の種

食べるラー油と柿の種678円(税込)

結構辛めの「食べるラー油と柿の種」。

サクサクの食感を生かしたいので、シンプルにかけるのがオススメ

冷奴にかけると、食べ応え抜群。ビールのおともに欠かせません。

記事はコチラ↓

売り切れ続出の激ウマおやつ

カルディ アルティメット イングリッシュ ラムレーズンファッジ

カルディ「アルティメット イングリッシュ ラムレーズンファッジ」518円(税込)

カルディで販売されているアルティメットイングリッシュの「ラムレーズンファッジ」は、イギリス生まれの砂糖菓子。

開封してみると、大きめにカットされたゴロゴロッとしたファッジからラムレーズンのいい香りが。

少し大きめの塊をパクッと口の中に入れると、ふわ〜と溶けて、1粒丸ごと入ったラムレーズンの濃厚な香りが口の中に広がりました。

これはたしかにめちゃくちゃおいしいぞ……。そして、めちゃくちゃ甘い。

カルディ アルティメット イングリッシュ ラムレーズンファッジ

うちでパクパク食べてると太りそうなので、趣味の登山へ持っていってみました。

糖質なので、行動食にするもよし、休憩タイムにコーヒーのお供にもピッタリ。

ちなみにアイスクリームに乗せて食べるのも絶品です。

記事はコチラ↓

レンチンするだけでOKな「豆腐一丁あれば」

KALDY カルディ 豆腐一丁あれば 150円(税込)

その名も「豆腐一丁あれば」。なんとも意味深なタイトルのこちら、カルディオリジナルの商品です

味は2種類あって、「鶏そぼろきのこあん」と「かに風味の中華あん」、それぞれ税込150円とお手頃価格。

作り方はとっても簡単で、レンジだけで簡単にできます

実際には湯煎でもできますが、レンジのほうが圧倒的に簡単です。

①しっかり水を切った豆腐1丁を4等分に切ります(切ることで早く温まります)。
②豆腐の上にこのあんをかけます。
③ラップをしてレンジで2分半温めます。

たったこれだけ。

和風だけど味付けがしっかりしてるので、豆腐のクセも気になりません。

そぼろやきのこの食感もいいですね。豆腐だけに限らず、ご飯に乗せて食べるのもオススメですよ。

記事はコチラ↓

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking