covacova.

covacova.

5

一気に冬将軍が来たような寒さになりましたね~。

これだけ寒いと手もすぐにかじかんでしまうので、手袋の出番も多くなるというもの。

そうなってくるとオンにもオフにも使える手袋が1つあると便利なんですよね。

落ち着いた配色と柄

gym master 「メルトングローブ」

gym master 「メルトングローブ」 4,290円(税込)

同系色の切り替えしと落ち着いた配色が好印象な、gym masterの「メルトングローブ」

さり気ないヘリボーン柄は、ビジネスシーンでも違和感なく溶け込んでくれます。

gym master 「メルトングローブ」

gym masterの刺繍ロゴも、同系色で目立たなくなっているのも嬉しいポイント。

ロゴが目立つとちょっと使いにくいシーンもあるので、このくらいがちょうどいいですね。

袖口すっきり

gym master 「メルトングローブ」

手首の部分はリブ仕様なので、暖かい+袖口がスッキリするというメリットが。

アウターの袖口って寒さを防ぐためにタイトなものが多いと思うんですが、そんな袖口でもインできるので、手袋したら手首のあたりが何か気持ち悪い……ってこともありませんよ。

残念なところ:スマホタッチは未対応

gym master 「メルトングローブ」

ただひとつ残念なところが……。

スマホ操作には対応していませんでした。

これができれば完璧だったんですが、作りがしっかりしている分そこは高望みしすぎだったかも。

肌触りも快適

gym master 「メルトングローブ」

内側はボア素材と起毛素材のミックス生地で暖かさは申し分なし

肌触りがサラサラしてる感じなので、少しくらい手が汗ばんでも気になりませんでした。

あと、ボディの伸縮性はそれほど感じませんでしたが、手の出し入れはしやすかったですよ。(※サイズがワンサイズなので、手の大きさによっては感覚が違うかもしれませんが……)

仕事で使っていた手袋を失くしてしまったところなので、オンでもオフでも使える「メルトングローブ」は寒い時期の救世主となりそうです。

メルトングローブ[gym master]

あわせて読みたい:


covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking