Qurumu

2

ライフハッカー[日本版]より転載

寒い時期にあると嬉しいものといえば、湯たんぽですよね。冷えやすい足やお腹をピンポイントで温められます。

だけど、湯たんぽってお湯を沸かすのが手間ですし、熱湯を注ぎ入れるのが危ないので気を使います。

そこで、SKRの「蓄熱ぽかぽか湯たんぽ」はいかがでしょうか。湯たんぽのようにどこでも使えるのに、電気アンカのように手間いらずなんです。

短時間の充電で長時間使える&コードレス

Image: Amazon.co.jp

SKRの「蓄熱ぽかぽか湯たんぽ」は充電式です。

専用の充電器で20分充電するだけで、約6時間~8時間も暖かさが持続するのだとか。

それにコードレスだから、オフィスや自室、リビングなど、場所を選ばず使えるのも嬉しいポイントです。

安全性に配慮

Image: Amazon.co.jp

蓄熱ぽかぽか湯たんぽ」は、充電中に「通電安全装置」+「温度調節機」+「温度ヒューズ」の3つの安全装置が働くとのこと。

湯たんぽを使う際、特に気を付けなければならないのは、低温火傷です。

奈良県医師会によると、心地良いと感じる温度でも、肌に接触している時間が60度で1分間、50度で3分間、42度で6時間になると低温火傷を引き起こすのだそう。

蓄熱ぽかぽか湯たんぽ」は、60度以上の高温になると自動でスイッチが切れるとのことで、安心して使えそうです。

肌ざわりの良い洗えるカバーつき

Image: Amazon.co.jp

蓄熱ぽかぽか湯たんぽ」のカバーは取り外して洗えるそうで、衛生的。ちなみに、カバーの素材は滑らかで肌触りが良いとのこと。

寒い時期は、「蓄熱ぽかぽか湯たんぽ」を手放せなくなってしまうかもしれませんね。

もちろん、寒い時期以外でも、手軽に体の冷えたところを温められるので、年中活用できると思いますよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

SKR「蓄熱ぽかぽか湯たんぽ グレー」 [Amazon]

中川真知子

あわせて読みたい:


あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking