sato

sato

4

大掃除中、ふだん見えない場所にたまった1年分のホコリを発見……。

来年こそは日々の小掃除をがんばろうと思った方、少なくないのでは?

飾っておきたいくらい素敵なダスターなら、自然と習慣にできそうですよ。

ウール100%のフワフワダスター

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」 1,320円 (税込)

このたびわが家の掃除道具に仲間入りしたのは、綿菓子みたいにふわふわの羊毛ダスター

ニュージーランドで70年以上、羊農家と協力しながら羊毛と羊皮を用いた製品を手掛けているMi Woollies社のアイテムです。

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」

このダスターにも、豊かな大自然の中で育った羊の毛をたっぷりと使用しています。

こちらの全長約30cmのSサイズのほか、約50cmのLサイズの展開も。

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」

皮ひも付きで、フックなどで掛けておくことも可能。

素朴でなビジュアルが素敵で、インテリアとして飾っておきたくなります。

かわいいだけじゃないよ

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」

羊毛はホコリを吸着して離さないとも言われているそう。

ホコリたまってるな〜と思いながら、見て見ぬふりをしていた本棚も、ささっとなでるだけできれいに。

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」

頬ずりしたくなるほどやわらかな毛が家具や家電を傷つけることなく、ホコリをからめとってくれます。

残念なところ:色にはムラあり!?

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」

天然の羊さんの毛を使っているため、口コミを読むと色にバラつきがある様子。

私のもとに届いたものは、白に程よく茶色が混じっていて理想通りだったのですが……。

お気に入りの道具で“小掃除習慣”を

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」

掃除道具なのに、つい触りたくなってしまうくらいかわいらしい羊毛ダスター

目に見える場所に置いておけば、ちょっとホコリが気になるなというときにササっとお掃除できてしまいます。

Mi Woollies 「羊毛ダスターS」

この機会にお気に入りの道具をそろえて、来年は毎日の小掃除を習慣にしたいものです。

Mi Woollies 羊毛ダスターS [楽天]

あわせて読みたい:


sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

special

一気にやっつけちゃうか、こまめにやるか。掃除はやり方が分かれるところですが、どちらにしても暮らしている空間や日頃使っているアイテムがきれいになるのを実感すると、何よりも気持ちいい。それはわかっているけど、やっぱり少し面倒な掃除やメンテナンスを、楽しく、賢くできるコツをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking