covacova.

covacova.

6

在宅勤務時の悩みが、足先冷えちゃう問題

足先が冷えやすい体質なので、足元が暖かくなるようにヒーターを置いてるんですが、1日使うと電気代がバカにならないんですよね~。

という訳で、小さくても足先をポカポカにできる充電式カイロを導入してみました。

足先が暖かいと幸せ

LOGOS 「野電 あったかパッド(USB蓄電)」

LOGOS 「野電 あったかパッド(USB蓄電)」 5,900円(税別)

今回導入したのがアウトドア用品でも有名な、LOGOSの「野電 あったかパッド(USB蓄電)」。

外で使うことを想定した製品だけど、あえて家メインで使うことに。

LOGOS 「野電 あったかパッド(USB蓄電)」

足先が冷えると、なかなか体が温かくならないない……。逆に言えば足先が温まると、体全体が温かくなるんですよね。不思議なことに。

ということで、最近は充電式カイロの上に足裏を乗せて仕事をしています。

両足を乗せるのにちょうどいい大きさですし、丸みを帯びたフォルムは土踏まずがピタッと当たって予想以上の暖かさ

足裏が暖かいとこんなにも幸せなのかと改めて感じております。

充電器にもライトにもなるよ

LOGOS 「野電 あったかパッド(USB蓄電)」

さすがアウトドア向けの製品だけあって、カイロ以外にも、ライトやUSB充電器の機能も装備されています。

ライトは温かみのある暖色系で、テント内では間接照明としても使えそう。

LOGOS 「野電 あったかパッド(USB蓄電)」

USB充電については、スイッチでカイロかUSB充電のどちらかしか選べないので、カイロを使いながら充電するのは残念ながらできません

電池の容量もあまり大きくない(4800mAh)から、予備の機能として考えた方が良いかも。

気になるところ:電池容量が物足りない

LOGOS 「野電 あったかパッド(USB蓄電)」

先ほども書いたとおり、電池の容量があまり大きくないのが心もとないです。

発熱時間は公表値で約4.5時間

リチウムイオン電池なので、気温が低いとその分持続時間も短くなるし、ライトやら充電やら使ったらあっという間になくなりそう。

取り回ししやすい

LOGOS 「野電 あったかパッド(USB蓄電)」

LOGOS 「野電 あったかパッド(USB蓄電)」

両手ほどのコンパクトなサイズ感は、外にも持ち出しやすい大きさ

屋外でも膝に載せたり腰に当てたりして、暖を取ることができちゃいますよ。

最大温度は45℃って低くない?って感じたけど、実際は外でも暖かさをしっかり感じることができたので実用レベルだと思います。

これで足先冷える問題が解消されつつ、節約もできそうなので、冬のテレワークはこれを相棒に乗り切ります!

野電 あったかパッド(USB蓄電)[LOGOS]

あわせて読みたい:


covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

special

いよいよルーミーにとって待望の冬が到来。寒いこの時期だからこそ、部屋にこもって身体をいたわったり、キレイになったり、精神的にも豊かになったり。そこで本特集では、ルーミーなりの「冬ごもり」を探求していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking