小池田

小池田

3

朝晩の冷えが本格的になり、寒くて眠れない……なんてこともしばしば。

あたたかくて肌触りのいい毛布がほしいな〜と探していたところ、やっぱりありました、無印良品に。

ニット素材のやわらかい毛布

無印良品「モール糸使いニット毛布・S/アイボリー」4,990円(税込)

いくつか種類があるなかで、私が購入したのは「モール糸使いニット毛布」。

名前の通りあたたかな肌触りのモール糸が使われており、伸縮性のあるニット素材の毛布です。

毛布特有のサラサラというか、テロテロというか、あの独特の肌触りが少し苦手な私。

この毛布はとにかくやわらかくふわふわとした肌触りが気持ちよく、触った瞬間「こんな毛布を探してた……!」と感動してしまいました。

薄いけど軽くてあたたかい

ちなみにもともと家にあったポリエステル製の毛布と比較するとこんな感じ。

厚みは、一般的な毛布よりも薄手重量は約980gほどで、肩が凝ってしまうなんてこともありません。

どちらかというとタオルケットに近い薄さ&重さかも。

でもしっかりとあたたかく、朝までポカポカで寝られるようになったので大満足!

肌触りがいいので掛布団の下にかけてもいいですし、より保温効果を高めるなら掛布団の上からかけるのがいいそう。

無印良品の公式サイトによると、シーツのように敷き布団の上に敷くのもおすすめだそうですよ。

ブランケットとして使うのも◎

私は就寝時に使っていますが、シングルサイズならソファ用のブランケットとして使うのもよさそう。

冬が終わったら、この使い方に変えてもいいなあ。

肌が乾燥していてもかゆくなることもないし、静電気も起こりにくく、本当に快適。

寝具の肌触りにこだわりがある方にはぜひ一度触ってみてほしい、冬の隠れた逸品です!

モール糸使いニット毛布[無印良品]

小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking