上松 まるこ

上松 まるこ

15

マスク生活で、口紅やグロスを塗る機会が激減した最近。

マスクをはずしたときの、血色の悪い唇が気になります。

ということで、「今年はほんのり色づく保湿リップクリームを買おう!」とドラッグストアに行ったところ、とにかくすごい種類のリップが展開されていて、ど、どれにすればいいんだと立往生……。

悩みごとに選べる色付きリップ

メンソレータムリップ トーンマイリップ リップクリーム グリーンクリア 2.4g 495円(税込)

そんな中、特に目を引いたのが、ロート製薬の「トーンマイリップ」

ブロッサムピンク:赤みが少ない唇にしっかり血色感を加えてくれる

ブライトアップレッド:暗い唇に明るさを加えてくれる

イエローピンク:肌になじんでナチュラルな血色感を叶える

グリーンクリア:赤みをおさえて透明感をアップするグリーンクリア

唇の悩みに合わせて自然な血色を出してくれるらしい4色展開なのです。

自分の悩みに応じて好みの色をチョイスできるのがいいですね~。

パッケージの見た目もかわいいです。

うるおい成分もたっぷり

美容成分として、コラーゲンとヒアルロン酸が配合されていて、3種類のビタミンC、E、Aも含まれています。

冬の唇の乾燥は本当に見た目がバサバサになりテンションが下がるので、ビタミンまで配合されているのは心強い。

どれもUVカット&無香料なのも◎。香りつきのリップが苦手派の筆者としては使いやすさを感じます。

それぞれ塗ってみました

ブロッサムピンク

4つの中でも、色付きレベルが一番高いと感じたもの。

こちらはうるおい成分の他、ひかえめなツヤとふっくらとした立体感を演出するシアーラッピングが処方されているのだとか。

ブライトアップレッド

ブロッサムピンクと同じくシアーラッピング処方がされているそう。

色づきは、ブロッサムピンクよりも控えめですが、唇が暗く、マスクを取った時に顔全体が血色暗く感じる……という際に、サッとぬるとトーンアップしてくれます。わざとらしくなく、自然な印象なのに、これはうれしい。

唇が明るくなるだけで顔の印象も変わることを実感!

イエローピンク

黄色い見た目の「イエローピンク」。

唇が黄色くなるの……? と塗る前は不安になりましたが、どうやら、塗った瞬間に肌になじんで、時間が経つとほんのりピンクに血色してくれるとのこと。

実際に塗ってみると、色づいている感はありませんが、血色が良くなったような印象を受けました。この色も自然な仕上がりが◎。

グリーンクリア

赤みをおさえてくれる緑色。

コンシーラーや下地を使用する目的に近いイメージです。

うるおい成分の他、ピュアニュアンスパールが配合されておりほんのりキラキラしているのが特徴。

しっかりとうるおいとツヤ感が出た気がします。透明感を出したい人には、一番おすすめの1本。

ベタつかないさらりとした仕上がり

ネットリした使用感のリップは少し苦手なのですが、こちらはサラッとした使用感。ちゃんと潤う感じもするのに不思議だな~。

ペタペタとしないため、マスクをつける前、食事の前後などにも気兼ねなくサッとつけることができます。

口紅の下地としても重宝するかも。

オールシーズン使いたい!

色付きリップは、顔の印象をサッと明るくするのに、あるととっても便利だと知りました。

季節や自分の唇の悩みによって、4種類もの中から使いわけられるので多くのシーンで活躍してくれそう。

ぜひ色違いで何本か集めて、マスク下メイクも快適に楽しんでいきましょう~。

あわせて読みたい:

上松 まるこ

奈良で暮らしてます。日々を豊かにする便利グッズやこだわりアイテム、おでかけがもっと楽しくなるような小物に弱いです。

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking