sato

sato

7

今年は家にいる時間が多く、いつも購入しているものを自分で作ってみることが増えた気がします。

そのひとつが、毎朝食べるグラノーラ。

作ってみると簡単で、しかもカルディで手軽に材料が調達できてしまうんです。

カルディで揃えた材料はこちら

グラノーラに使用する食材

最初は自然食品屋さんなどで材料を調達していたのですが、これってカルディにありそうかも……

と思ってのぞいてみたところ、調達できてしまいました。

それぞれご紹介します。

オートミール

オドラムズ クイックオートミール 454g 540円(税込)

欠かせないのが、こちらのオートミール

オーツ麦やカラス麦と呼ばれる穀物で、海外ではお湯やミルクで煮込んで食べられています。

アイルランド共和国が原産の「オドラムズ クイックオートミール」のパッケージ写真も、煮込んだオートミール。

オートミール

中身はこんな風に味付けなしのシンプルなオートミールで、グラノーラの材料として問題なく使えます。

素焼きミックスナッツ

素焼きミックスナッツ 230g 645円(税込) ※12/16までの限定価格

おやつとしてもよく購入する、「素焼きミックスナッツ」。サラダのトッピングにもできたり、1袋あると便利ですよね。

予め包丁で荒く刻んでおきます。

ココナッツオイル

チャオコー バージンココナッツオイル大 405g 1,350円(税込)

最初作る時はちょっとびっくりしたのですが、グラノーラはけっこうな量のオイルを使います。

少しでも体によさそうなものを……と、ココナッツオイルをチョイス。

ココナッツオイル

室温25℃以下で固まり白くなる性質があり、ちょっと火にかけて溶かしておきます。

メープルシロップ

デカセール メープルシロップ グレードAアンバー 330g 698円(税込) ※12/16までの限定価格

お砂糖は使わず、甘みはメープルシロップで。

デカセールのメープルシロップはいろいろな種類があるので、好みの味を探すのも楽しいかもしれません。

レーズン

ファーマーズプレートプラス レーズン(コーティングオイル不使用) 70g 189円(税込)

子どもが好きなので、レーズンは必ず。その時々の気分で他のドライフルーツも足したりしています。

カルディはドライフルーツの種類も豊富ですよね。

以上の購入品にプラスして、家にある薄力粉・塩を使って、作っていきます。

混ぜて焼くだけ

並べられた食材

いつもの作り方を簡単にご紹介します。と言っても、基本は左から混ぜていくだけなんですけどね。

作業の前に、オーブンを170℃に余熱しておきます。

オートミール、薄力粉、塩少々を混ぜる

オートミール、薄力粉、塩少々を混ぜます。

ココナッツオイルを加える様子

ココナッツオイルを加え、全体に絡むように混ぜ混ぜ。

ミックスナッツとメープルシロップを加える様子

刻んだミックスナッツとメープルシロップを加えて、さらに混ぜます。

オーブンで焼く様子

クッキングシートを敷いた天板に広げて、170℃のオーブンで15分

15分焼いたあとのグラノーラ

焼き終わったら裏から返すようにほぐして、さらに15分焼きます。

焼き上がったグラノーラ

焼き上がったらドライフルーツを加えて、天板の上でそのまま冷まします。

焼く前はココナッツオイル独特の香りが強めですが、焼き上がりはほのかに香るくらい。

冷ましている途中、つまみ食いが止まりません。

<材料>
オートミール 140g
薄力粉 55g
塩少々
ココナッツオイル 40g
メープルシロップ 80g
ミックスナッツ 50g
レーズン 70g

経験上、ケーキのように厳密に計らなくても失敗しにくい気が。

甘さ控えめにしてみたり、なたね油やオリーブオイルにしてみたり、毎回わりと適当……。というか、楽しくていろいろ試しています。

残念なところ:店舗によっては取り扱いのないアイテムも

カルディアイテムを並べた様子

カルディは店舗によって品揃えもいろいろ。

それが楽しみでもあるのですが、お目当ての品がないということも。

いちばん近所の店舗にはオートミールがなく、その次に近い店舗で見つけました。

急ぎでない場合は、オンラインストアもチェックしてみてくださいね。

買うのではなく、作るとちょっとうれしい

完成したグラノーラ

ずっとグラノーラは買うものと思っていたのですが、いざ作ってみると拍子抜けするほどかんたんで、さらにこれがなかなかのおいしさ。

市販のものは甘すぎたりしますが、自分で作れば好みの甘さにできるほか、シナモンパウダーを加えたり、ドライフルーツを変えたり、アレンジも楽しめます。

それに手作りというだけで、なんだか気分がいいもの。

完成したグラノーラを保存

焼き時間を含めなければ、作業時間は10分くらい。ぜひ1度作ってみてくださいね。

KALDI ONLINE STORE

あわせて読みたい:


sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking