田中 さやか

田中 さやか

1

冬はニットが手放せませんよね。

私もほぼ毎日のようにニットを着ているんですが、何度か着るうちに気になり始めるのが「毛玉」

しかし、見た目や機能性など、自分好みの毛玉取り機になかなか出会えなかったんです。

レトロで可愛い!毛玉取り機

recolte 「Kedamatori」 ¥3,300(税込)

そんなときに知ったrecolteの毛玉取り機「Kedamatori」

コロンとした、レトロでかわいい見た目が特徴です。

一般的な毛玉取り機は、見た目に生活感を感じることが多かったんですが、この毛玉取り機は出しっ放しにしていても部屋に馴染むので◎。

・Natural White(ナチュラルホワイト)
・Pale Blue(ペールブルー)

現在2色が販売しており、私はナチュラルホワイトを選びました。

USB充電式でコードレス

電池交換が不要のUSB充電式。約2時間の充電で、約45分の連続使用が可能です!

専用のUSBケーブルがついているので、モバイルバッテリーやパソコンからでも充電OK。

コードレスで使えるので、持ち運びにも便利なところが嬉しいです。

実際に使ってみると……

外刃はこんな形。カッター(内刃)が中に入っています。

充電が完了したあと、早速使ってみました!

見てください……この毛玉がびっしりとついたニット。

私の場合、摩擦によって腕まわりによく毛玉ができてしまいます。

ニットを広げて、ゆっくりと動かしながら毛玉をとっていきますよ。

強く押しすぎると生地を傷めてしまうそうなので、優しくおこなうのがポイントです。

使ってみた結果は……

写真真ん中のあたりに毛玉取り機を使ってみたのですが、両側の生地と比べてスッキリ!

あれだけたくさんあった毛玉がキレイにとれました。

時間もかかることなく、ニットの上で動かすだけでスルスルと取れるので楽しいです。

毛玉を取りきれていないこともなく、これはうれしいな~。

お手入れも楽チン

お手入れもとっても簡単。

外刃を本体から取り外したあと、中にあるカッターを部分を外します(カッターには直接触れないように注意してくださいね)。

そのあと、付属のブラシでゴミを取り除くだけです。

ちょっと音が大きめかも

感じ方に個人差はあると思いますが、稼働中の音が私が想定していたよりも若干大きい印象でした。

夜間に使う場合は注意が必要かもしれません!

ホコリも取れる2WAY仕様

実はこのアイテム、「毛玉」だけじゃないんです。

上部のカバーを外せば、ホコリ取りブラシにもなってくれます。

コートのホコリなど、出かける前に気になった部分をササッとお手入れができるのがグッド。

これひとつでお洋服のお手入れがとっても楽チンになりました。

お気に入りのニットやコート、ソファの毛玉やホコリが気になっていた方は、ぜひ一度「Kedamatori」をチェックしてみて。

Kedamatori

あわせて読みたい:

田中 さやか

TV番組制作会社の勤務を経てライターに。主にグルメ・インタビュー記事を執筆しています。シンプルで可愛い雑貨が大好き。暮らしが便利になるアイテムをご紹介します♪

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking