ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

29

本日23:59で終了するAmazonセール。

編集部員もamazonサーフィンを楽しんでいたら、以前紹介した便利アイテムもセール対象になっているじゃありませんか。

耐熱・耐冷・食洗機OKで、時短調理にぴったり!

シリコーンスチーマー

それは和平フレイズの「シリコーンスチーマー」

電子レンジとオーブンレンジに対応。耐熱220℃、耐冷-40℃で、食洗機でも洗えます。

余分な油をカットする底の秘密

シリコーンスチーマー

フタ付きで、底が波状になっています。

シリコーンスチーマー

波状になっていることで、なんとお肉やお魚などの余分な油を落としてくれるんです。

「蒸す」「煮る」でパパッとおつまみが完成

シリコーンスチーマー

シリコーンスチーマーの使い方はいたって簡単。

食べたい食材を切って入れ、電子レンジかオーブンレンジで加熱するだけ。

シリコーンスチーマー

好きなカボチャやサツマイモを蒸しました

時短おつまみとしてよく作る、蒸し野菜もあっという間に完成しました。

電子レンジの機種によって温める時間は前後しますが、切って調味料を入れるだけで、おいしそうな煮浸しも完成!

シリコーンスチーマー

パパッとおつまみを作りたい! というときに便利ですよ。

しっかり味が染みた肉じゃがも簡単に完成

シリコーンスチーマー

時間がかかりそうな「肉じゃが」も簡単にできちゃいます。

材料を重ねて入れて、味付けをし600Wで8分〜10分ほど温めたら、

シリコーンスチーマー

よく混ぜてから、少し冷ますだけ。

シリコーンスチーマー

このまま食卓に置けるので、洗い物も減るのが嬉しい!

ケーキも焼けます

〈材料〉
クリームチーズ 200g
生クリーム 200cc
卵 2個
砂糖 90g
薄力粉 30g
レモン汁 大さじ1

材料を混ぜて、シリコーンスチーマーに入れて温めるだけで、チーズケーキまで焼けちゃう!

私の場合は、様子を見ながら600Wで8分ほどレンジにいれました。

シリコーンスチーマー

時短しつつ、料理のレパートリーが広がるスグレモノ。ぜひ暮らしに取り入れてみては?

※本記事は2020年4月22日の記事を再編集して掲載しています。

ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking