ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

18

おうちご飯の機会が増えたこともあり、最近のROOMIE編集部はおうちで楽しめる美味しい食べ物に興味津々。

今月も、さまざまな食べ物に関する記事を公開してきました。

その中から、それがあるだけで毎日の食卓が輝いて見える激ウマ食材を3つピックアップしてみました!

神がかり的な美味しさ!腰塚のコンビーフ

千駄木腰塚 「自家製コーンビーフ」2,140円(税込み)

こちらは、創業70年の老舗精肉店・腰塚の自家製コンビーフ。

2,140円と決して安くはないお値段ですが、熟練の職人さんが一つひとつ丁寧に仕上げた逸品です。

これがスーパーなどに売っているコンビーフとは一線を画す、神がかり的な美味しさの逸品なんです……。

よくあるコンビーフのように缶入りではなくパウンドケーキ型のような容器に入って冷蔵で売られているので、使う分だけカットします。

これを軽くほぐして、炊きたてのアツアツご飯に乗せ、さらに卵黄を乗せれば……

「自家製コンビーフTKG」の完成!

ご飯の熱でコンビーフの脂が溶けて、卵黄とからんでえもいわれぬ美味しさです……。

さらにコンビーフの脂のおかげで簡単にパラパラ炒飯が作れちゃったり……

ゴロッと使ってジャーマンポテトにしても激ウマ!

幅広く使える万能食材なのでした。

詳しくは↓

ルー不要!アルパカのワインで作るビーフシチュー

お手頃価格で人気のチリワイン「Alpaca」のカベルネ・メルロー。

デイリーに楽しめるほぼワンコイン価格と、フルーティーな味わいが魅力の赤ワインです。

もちろんそのまま飲んでも美味しいのですが、この赤ワインと牛肉と野菜だけを使って、身体に優しいビーフシチューを作ることができちゃうんです。

小麦粉を炒めてルーを作らないので小麦アレルギーの方も安心して食べられますよ。

詳しいレシピは記事内で紹介していますが、具材を赤ワインに漬け込んで、じっくりコトコト煮込んで、ペースト状にすると……

ビーフシチューが完成!

市販のデミグラスソースを使っては再現できない本格的な味わいに仕上がっています。

残りのアルパカワインをグラスに注いで、バゲットや食パンなどのお好みのパンや、ご飯と一緒に食卓に並べたら、そこはもはやおうちビストロ……。

おうちにいながら高級店に行ったような気分を楽しめちゃいますよ。

詳しくはこちら↓

まるで罪悪感ゼロのクリチー「水切りヨーグルト」

下村企販「ヨーグルトの水切りバット」2,750円(税込)

季節の変わり目、なにかとストレスが増え甘いものに走りがちですが、脂肪や砂糖を毎日たっぷりと摂取するのは控えたいところ。

健康に気を使いながらも、我慢せずおいしい食生活を送る手助けをしてくれる商品がこちら。

“ステンレスの名産地”と呼ばれる新潟県燕市で作られているアイテムです。

本体容器とメッシュざる、ふたの3点のみで構成されています。

メッシュざるの上にヨーグルトを入れていきます。

このまま数時間〜一晩放置すると……

こっくり濃厚な水切りヨーグルトが完成!

しっかりと水切りしたヨーグルトは、見た目も食感もクリームチーズそっくり。

しかし低カロリーなので、罪悪感なく食べられちゃうんです。

特に何も手をかけず、放置しておくだけでこんなに素晴らしい食材を作れるとは……。

この水切りヨーグルトは、パンとの相性がバツグン!

ドライフルーツやナッツ入りのパンにはそのまま乗せて、プレーンなパンにはジャムやハムをプラスして、いろいろな楽しみ方ができますよ。

そのまま食べるだけでなく、料理にも活用できちゃうんです。

マッシュしたかぼちゃに水切りヨーグルトを加えてコクをプラス。

水切りヨーグルトを使えば、カロリーも予算も押さえながら見た目にも楽しいサラダを作ることができますよ。

簡単に作れる万能食材なのでした。

詳しくはこちら↓

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking