ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

家の中でも裸足で過ごすのはずいぶん寒い季節となりました。

足先の冷えを防ぐなら、THE NORTH FACEのルームシューズが一役買ってくれますよ。

これは「履く中綿ジャケット」だ!

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」 4,980円(税込)

ルームシューズのアッパーを中綿にしたら、こんな感じになりました!

……みたいな風貌をしているのが、THE NORTH FACEの「トラバースコンパクトモック」。

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

モコモコの中には、サーモライトエコメイドインサレーションという、ちょっと難しいネーミングの中綿が。

要は、軽量で暖かく、保温性もあって、さらに乾きやすい、といいことだらけの中綿ってことのようです。

じんわり暖か保温

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

履いてしばらくすると、足先全体がじんわり暖かくなってきます。

保温されてることがしっかり体感可能。まさに“履く中綿ジャケット”。

パッカブルなのも嬉しい

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

パッカブル仕様なのも嬉しい。持ち運び用のスタッフサックが付いてます。

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

しかも!かかとの横に収納ポケットがありまして、使うときはココに畳んだスタッフサックを収納できるようになってます。

「スタッフサックどこやったっけ……?」みたいなことがなくなるのも、助かる〜。

残念なところ:限界まで小さくした結果…

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

ただ、スタッフサックがかなり小さめで収納するのに結構手間取るんです。

もうちょっと大きくするか、巾着タイプにしてもよかったのにな〜。

入っちゃえばかなりコンパクトですけど、この通りパツパツです。

スリッパの3つの欠点を克服!

①パタパタいわない

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

スリッパの3つの欠点を克服しているのが嬉しいポイント。

まず、踵があいてないから歩いても、例の「パタパタ音」がしません。

夜遅いときも気を使わなくていいのはありがたいですね。

②脱げない

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

足首にはゴムが入っています。ピッタリ。

スリッパみたいに脱げちゃう心配もありません

③滑らない

THE NORTH FACE 「トラバースコンパクトモック」

「でも、裏は滑るんじゃないの?」

って思うじゃないですか。いえいえ、ソールには滑り止めのシリコンプリントがあるのでご心配なく!

家で過ごす時間が例年よりも長い分、バッチリ冷え対策もして、身体も心もポカポカに過ごしていたいですね。

※本記事は2019年11月21日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by covacova.

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

special

いよいよルーミーにとって待望の冬が到来。寒いこの時期だからこそ、部屋にこもって身体をいたわったり、キレイになったり、精神的にも豊かになったり。そこで本特集では、ルーミーなりの「冬ごもり」を探求していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking