osio

osio

秋冬、こっくりとしたネイルを楽しみたい時期。

とはいえやっぱりネイルを落とすのって面倒臭いし、爪に負担を掛けたくもない……。

私の長年の相棒は、そんな不安を解消してくれるアイテムなんです。

爪に優しい「胡粉ネイル」


胡粉ネイル 蘇芳 1,527 円(税込)

上羽絵惣株式会社の「胡粉ネイル」は、除光液が無くともスルンと落とせるマニキュア!

胡粉は日本画にとって重要な白い絵具のこと。天然素材の顔料です。

天然素材の良い部分を取り入れた胡粉ネイルは、有機溶剤を一切使用していません。

だからこそ爪に優しく、除光液なしでもするんと落とせるんです。

水場でも落ちない、ちょっと力を加えると落ちる

私の相棒は「蘇芳」、そして2019年秋冬限定色だった「伯林青」。

今回は2020年でも入手できる「蘇芳」をご紹介します。

瓶で見ると紫なのですが、爪に塗るとブラウンに変わるんです!かわいい!

もちろんかわいいだけではありません。

除光液で拭き取るのは面倒ですが、簡単に落ちすぎても困りますよね。

胡粉ネイルは「落としたい時に落とせる、落としたくない時には落ちない」という、とっても良い塩梅のマニキュアなんです。

実際、お湯はしっかりと弾きます。

過去には夏に塗ったペディキュアが1ヶ月近く落ちなかったこともありました。

水に濡らしただけでは簡単に落ちませんが、ちょっと力を入れて擦ってみると。

この通り。除光液ナシでもぺりぺりと剥くことが出来るんです。

ちょっとだけ塗り外した時でも、ピンセット等でぺりぺり剥けるのでとっても便利。

もちろん、意図せず先が尖っているものに引っかけると取れてしまうので注意してくださいね。

この冬は胡粉ネイルで楽しもう

するんと落とせる嬉しさと、発色の良さが人気の胡粉ネイル。
マニキュア特有のキツい香りがしないので、セルフネイルが苦手な方にもおすすめです。

カラバリ豊富な胡粉ネイル、ぜひあなたも相棒を見付けてみてください!

胡粉ネイル[上羽絵惣株式会社]

あわせて読みたい:


osio

都会生まれ、都会育ち、めぐりめぐって今は長野県在住。毎日を豊かにしてくれるアイテムにときめきます。ビールと日本酒がだいすきです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking