Qurumu

2

コーヒーを仕事の合間に飲むと、ほっと一息つけますし、休日のくつろぎタイムにも欠かせません。

そんなコーヒーですが、道具にこだわると、いっそう良質な時間を過ごせるのではないでしょうか。

そこで今回は、インテリア感覚で見た目からも楽しめる、美味しいコーヒーを淹れられるセットをご紹介します。

長く愛用できるコーヒー抽出セット

Image: Amazon.co.jp

KINTO (キントー) の「SCS-S02 ブリューワースタンドセット 4cups」は、機能的かつ、部屋に出したままでもスマートな重厚感あるデザインです。

台の部分は深みのある色調のウォールナットで、染みがつきにくいようコーティングがされているとのこと。

金属部分は経年変化が楽しめる真鍮製。可動式なので、容器に合わせて高さを調節できるようになっています。

スタンドのサイズは、幅16.5cm×奥行き13×cm×高さ25cmで、サーバーのサイズは幅13.5cm×奥行き8cm×高さ11cm。サーバーは口がすぼまっていて、ドリップの一滴一滴をしっかり受け止められるのだそう。

また、公式サイトによると、重さは約900gとなっています。

コーヒー本来の味わいをダイレクトに楽しめる

Image: Amazon.co.jp

SCS-S02 ブリューワースタンドセット 4cups」のステンレスフィルターは、コーヒーの旨味成分である油分をそのままドリップするとのこと。そのため、豆本来の風味がある香り高いコーヒーに仕上がるんだとか。

さらに、このステンレスフィルターはチタンコーティングされているため、匂い移りが少ないそうです。

もちろん、洗って繰り返し使えるのでペーパーフィルターを使用するよりも経済的ですね。

極上のコーヒーをゆったりと味わってはいかが

Image: Amazon.co.jp

SCS-S02 ブリューワースタンドセット 4cups」のガラスポットの容量は、700ml約2杯分4杯分の抽出量の目安となる目盛りが、雰囲気を壊さないようさりげなく記されているのもポイントです。

Amazonのレビューでは、「デザインと機能にとても満足」「この製品は上下分割されているので洗いやすく、金属フィルターも付いてるので私的にはコスパはいいかと。デザインも文句なし」といった高評価がありました。

KINTO (キントー) の「SCS-S02 ブリューワースタンドセット 4cups」があれば、毎日のコーヒータイムがもっと楽しみになりそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

KINTO (キントー) 「SCS-S02 ブリューワースタンドセット 4cups 27591」 [Amazon]

あわせて読みたい:

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking