谷田貝

谷田貝

9

日々進化するコンビニコスメ。

手軽に持ち運べるサイズ感と、1つで何役もこなしてくれる便利なアイテムが多い印象です。

コンビニとは思えないほどのデザインや使い勝手のものがたくさん並ぶ中、ついにファミリーマートからもコスメブランド「sopo(ソポ)」が昨日より販売開始!

3種類ほどのアイテムが展開されているのですが、今回はアイブロウを早速試してみました。

sopoの「3 in 1 アイブロウ」

sopoの「3 in 1 アイブロウ」 各1,375円(税込)

ファミリーマートから昨日販売されたばかりのコスメブランド「sopo(ソポ)」のキャッチコピーは「ひとくちだけ、試してみたい、色がある」。

それだけあってトレンド感あふれる絶妙な色味が多く、アイブロウも垢抜けたくすみカラーの「01 アッシュブラウン」と「02 キャメルブラウン」の2色展開。

コンビニコスメという手軽さだけに、カラーも機能性も日常的な使いやすさが追求されているように感じました。

1本3役ってこういうこと!

sopo アイブロウ

見て分かる通り、この1本に「アイブロウペンシル」、「ぼかし用のチップ」、「眉マスカラ」がすべて入っています。

1本にすべて詰まっているということは、1つ1つの容量は多くなさそう。それでも、sopoのコンセプト通り、“お試し感覚”だったら使い切りやすくてうれしいかもしれません。

sopo アイブロウ

こだわりはこのアイブロウペンシルの形。

先が三角形になっているから、細い先も太い線も書きやすいのです。

sopo アイブロウ

そして、眉マスカラまで入っている仕様には驚き!

キャップの方に液が入っていて、ブラシは毛がやや短め。

サイズは通常単体で売られている眉マスカラよりも、ひと回り小さいです。

こうやって使うよ

sopo アイブロウ

普段はパウダーと眉マスカラで仕上げるので少し不慣れですが、今回はペンシルを使ってみます。ちなみに色は「01 アッシュブラウン」を使用しました。

まずは、主に眉尻をアイブロウペンシルで引いていきます。下端がしっかり引かれているだけで、眉毛が整った印象に。

三角になっているので細くスッキリとした線も引きやすい

sopo アイブロウ

次は、縁以外をペンシルで軽く埋めていき、眉全体が茶色くなるようにチップでぼかします

チップでぼかすことで、いかにも「書きました!」感がなくなり、ナチュラルな印象に。

sopo アイブロウ

仕上げは眉マスカラ。

1回ブラシをティッシュでオフし、眉全体にのばしていきます。

マスカラで眉毛の色を明るくすることで、さらに明るく自然な雰囲気になります。

ただブラシが短いので少し塗りにくいかも。優しく伸ばすことを心がけると◎ですよ。

色味はこんな感じ

sopo アイブロウ

右から 01 アッシュブラウン、02 キャメルブラウン

色味はこんな感じ。

01アッシュブラウンの方が明るく透明感のある茶色。特に髪色が明るかったり、色素を薄めにしたい方に合いそう。

02キャラメルブラウン焦げ茶色。髪色が暗めの人や、落ち着いた印象にしたい方に向いているかもしれません。

どちらも使ったところ、なぜか02キャラメルブラウンの方がペンシルが硬かったのですが、これは偶然でしょうか……。

個人的には明るめの色で垢抜けやすく、ペンシルも書きやすい01番をオススメします!

高機能なのにポーチがすっきり!

sopo アイブロウ

ペンシルの後ろにチップが付いたアイブロウなら見たことがありましたが、眉マスカラまで付いているものは今回初めて見ました。

わざわざもう1本余計に持たなくて済むので、ポーチが軽くなりそうです。

さらに、どんな髪色でも瞳の色でも似合いそうなトレンドを意識したくすみカラーはとても魅力的。

11月10日より販売開始されているので、ぜひファミリーマートで試してみてくださいね。

普段パウダー派のわたしでも、簡単に使うことができましたよ。

3 in 1 アイブロウ[sopo]

あわせて読みたい:


谷田貝

ROOMIE編集部。音楽はヒップホップが好きです。食べ物はカレーが好きです。ずっと夏がいいです。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking