Qurumu

4

寒い冬はお風呂にゆっくりつかりたいですが、すぐにお湯が冷めてしまいます

アパートやマンションなどの賃貸では、お風呂に追い炊き機能がない場合って多いですよね。

また、給湯式で熱いお湯を挿し湯する場合は、家族が多いと電気代や水道代が気になります。

今回は、そんな問題を解決できそうなバスヒーターをご紹介します。

一気に温めて保温に切り替わり、無駄な電力を使わない

Image: Amazon.co.jp

パアグ(PAAG)の「スーパー風呂バンス1000 P05F07B」は、冷水からでもお湯を沸かせるというハイパワーのバスヒーターです。

スイッチを入れると1000Wヒーター(850W+150Wのダブルヒーター)で強力にお湯を沸かすとのこと。

お湯の温度が設定温度に達すると、自動的に保温(150W)に切り替わるので、無駄な電力を使わないんだとか。

4人家族で通常サイズのバスタブ(250リットル)で毎日2回挿し湯するよりも、「スーパー風呂バンス1000 P05F07B」1日5時間保温した場合、電気代は年間で約6万2280円も節約できるとのことで、経済的ですね。

スイッチひとつで温度設定は簡単

Image: Amazon.co.jp

スーパー風呂バンス1000 P05F07B」は季節や好みにあわせて、あつ湯(約44℃±2℃)、ぬる湯(約40℃±2℃)に設定ができるそう。

また、エアーポンプが搭載しているため、お湯を対流させて、効率良く湯沸かしと保温ができる仕組みのほか、お湯を均一に温めるようになっているとのこと。

それに、本体底面には2種のセラミックボールが入ったろ過フィルターが付いています。

4重の安全対策が施されているので、安心して使えそう

Image: Amazon.co.jp

スーパー風呂バンス1000 P05F07B」のサイズは、幅19.9cm×奥行き14.8cm×高さ29.6cmで、重量は2.8kg。設置工事が不要なので、買ったその日から使用できるのもポイントです。

公式サイトによると、安全性には徹底的にこだわっているそうで、漏電遮断器空焚き防止(フロートスイッチ)、安全用サーモスタット温度ヒューズという4重の安全対策が施されているので、安心して使えそうです。

Amazonのレビューでは、「経済的に大変、助かりました」「入浴時間がバラバラな我が家では、思いの外役立っています」という高評価が複数ありました。

パアグ(PAAG)の「スーパー風呂バンス1000 P05F07B」があれば、寒い時期にコスパ良く温かいお風呂が楽しめそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

パアグ スーパー風呂バンス1000 ろ過フィルター付き リニューアル版 P05F07B ブルー [Amazon]

あわせて読みたい:

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking