カマタユキコ

カマタユキコ

1

年末年始に向けて、いつもなら後回しにしてしまう収納も見直しているところ。

特に書類などの紙類は放置しがち。

本棚に収納するにしても、うまくまとめるのって意外と難しいですよね。

ワンタッチで組み立てられるファイルボックス

ワンタッチで組み立てられるダンボールファイルボックス
税込890円

以前から愛用しているのが、この無印良品のファイルボックス。

シックな色合いと1000円以内で5枚組というお得感に惹かれて購入し、その後も買い足すほどお気に入り。

ダンボール材を使用していますが、チープ感がなく、軽いけど丈夫な点が優秀なのです。

組み立てもその名の通りワンタッチででき上がり! 片付けを中断することなく完成します。

大きさはA4用なので、私の場合は楽譜や書類を収納し、一目でわかりやすいようにタグを貼っています。

色はダークグレーとなっていますが、落ち着いたブラウンのようにも見えるかも。この色以外にも、明るめのダンボールカラーが展開されているよう。

5枚組すべてを並べると重厚感もあって、インテリアにも馴染みやすいのが助かります。

引出式は組み立てが必要だけど使い方を選べるよ

ダンボール・引出式・2段
税込990円

同じくダンボール素材でできた引出し収納は、2段に分かれているつくり。

引出1段あたり約1キロの耐荷重となっています。

組み立ては難しくはないですが、ワンタッチというわけでもなく。

説明書を見ながら組み立てましたが、使い方を選ぶことができるようです。

もちろん引出し収納として使うこともできるし、

引出の前後を入れ替えることで、スライドして紙を入れることができるようなトレーとして使うことも◎。

置く場所や収納するモノによって使い方を選べるので、臨機応変に長く使っていけそうですね。

持ち運びや処分にも困らない

ワンタッチで組み立てられるダンボール収納は、持ちやすいように上部に持ち手の穴があるのもポイント。

結構な量と重さの書類を入れていても持ち運びがしやすく、ダンボールも丈夫なのでスッキリと収納できています。

また、素材がダンボールでできているので処分する時にも手間がかからないのがうれしい。

プラスチック製だと捨てるときにコンパクトにできないのに対し、これだと折りたたんでリサイクルに出すことだってできちゃいます。 収納を手放す際の負担と罪悪感を軽減してくれますね。

ダンボール収納で統一感のある部屋に

私がこのダンボール収納を使っているのは、主に本棚。

どう収納しようか悩んでいたときに購入したこのアイテムで、あっという間に片付け完了!

木製製品との相性も良いので、家の中のあらゆる場所にマッチしてくれそうです。

収納上手でありながら統一感もあるので、年末までにさらに買い足して、もっと収納上手になりたいな〜!

ワンタッチで組み立てられるダンボールファイルボックス・5枚組 A4用[無印良品]
ダンボール・引出式・2段 約幅26×奥行37×高さ16cm[無印良品]

あわせて読みたい:

カマタユキコ

一日の大半を家の中で過ごすおうち大好き人間。毎日の暮らしがもっと楽しくなるように考えながら、現在3歳と1歳の育児に奮闘中。

feature

ファッション小物やアウトドアグッズ、キッチン周りのあれやこれ…。いつだって欲しいものは尽きないから、暮らしのスペースを確保するための“収納術”は、しっかり身につけておきたい。 できるだけ自分らしく暮らしをカスタマイズするための、ROOMIEライターたちの一工夫をご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking