20201003_1

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

代謝を上げるためには、筋肉の原材料であるタンパク質を日頃から意識して摂ることがポイントです。低脂肪で高タンパクな鶏むね肉は、取り入れやすい優秀な食材。

ヨーグルトやトマトを使ったソースは、煮詰めることで旨味が凝縮されます。塩分控えめでもおいしく食べられ、むくみ予防も期待できます。20分で完成する手軽さもポイントです。

鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

<材料1人分>

  • 鶏むね肉 100g
  • 塩 少々(0.5g)
  • こしょう 少々(0.025g)
  • 薄力粉 大さじ1(9g)
  • オリーブ油 小さじ1/2(2g)
  • にんにく(みじん切り) 少々(2g)
  • 玉ねぎ(みじん切り) 1/8個(25g)
  • トマト(みじん切り) 1個(100g)
  • マッシュルーム(スライス) 3個(50g)
  • ヨーグルト(無糖) 30g
  • 塩(調整用) 0.25g
  • パセリ(みじん切り) 少々(1g)

<作り方>

  1. 鶏むね肉は大きめに切り、塩こしょうをして、薄力粉をまぶしておく。
  2. 熱したフライパンにオリーブ油を入れ、にんにくを炒め、香りがたってきたら、鶏むね肉をソテーし、一度取り出しておく。
  3. 同じフライパンに玉ねぎ、トマト、マッシュルームを入れて炒め、よく煮詰める。焦げない程度によく煮詰めてください。煮詰めることで旨味が凝縮します。
  4. 最後にヨーグルトを加え、鶏むね肉を戻し、温まったら、塩(調整用)で味を調え、皿に盛り、パセリをふってできあがり。

──この記事は、 2018年12月11日の記事の一部を再編集して掲載しています。

簡単・おいしい・栄養満点!

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

Diet Plus

Ranking