田中 さやか

田中 さやか

38

おうち時間が増え、自炊をする機会も増えました。

ただ、そうなると困ったのが調理道具の置き場。特にキッチンペーパーの保管に悩んでいました。

壁に貼り付けて使うアイテムを購入しても、吸盤や磁石が弱くなんてことも。

シンプルで使いやすい「キッチンペーパーホルダー」

tower「キッチンペーパーホルダー」

tower「キッチンペーパーホルダー」 ¥1,100円 (税込) 

そんなわたしの悩みを解決してくれたのが、「tower(タワー)」シリーズのキッチンペーパーホルダーです。

ホワイトとブラックの2色展開で、自宅の家電や家具に合わせて色が選べます。

tower「キッチンペーパーホルダー」

耐荷重は約1kg、幅6×奥行5.2×高さ24.5(cm)のサイズ感

使い方は簡単で、中央のバーにキッチンペーパーを差し込んで冷蔵庫などに付けるだけ。

無駄のないシンプルなデザインで、飽きずに長く使えそう~。

tower「キッチンペーパーホルダー」

この商品の一番のお気に入りポイントはマグネットが強力なところ。

貼り付け部分の全面がマグネットになっているため、しっかりと壁にくっつくんです。

ずり落ちてくるのが嫌だったので、これはうれしい!

縦置き・横置きができる

tower「キッチンペーパーホルダー」

また、towerの「キッチンペーパーホルダー」は縦置き・横置きのどちらでも使えます。

tower「キッチンペーパーホルダー」

横置きならキッチンペーパーだけではなく、布巾を乾かすのに使うのもおすすめ。

tower「キッチンペーパーホルダー」

縦置きの場合は、キッチンペーパーを差したり、ロール式のゴミ袋を収納するのにも便利です。

お風呂場、洗面所にも使える

tower「キッチンペーパーホルダー」

マグネットがくっつく場所ならどこでも使えます。

私のお風呂場はマグネットがくっつく壁だったので、手拭き用のタオルやボディタオルをかけるのにも使えるな〜と感じました。

洗ったマスクを干すのにも使えそうです。

防水ではないので注意

tower「キッチンペーパーホルダー」

光沢感のある丈夫な見た目ですが、防水の製品ではないのでご注意ください。

スチール素材でサビや傷に強くはありますが、水場で使う際はその都度水滴を拭くようにした方がいいかも。

キッチンの快適度が爆上がり!

tower「キッチンペーパーホルダー」

ペーパーホルダーを導入したことで、キッチン周りの快適度が格段にアップ

料理もしやすくなりましたし、ちょっとだけ何か引っ掛けたい!というときにも便利です。

頑丈なペーパーホルダーを探していた方は、ぜひ試してみてください。

tower

あわせて読みたい:

田中 さやか

TV番組制作会社の勤務を経てライターに。主にグルメ・インタビュー記事を執筆しています。シンプルで可愛い雑貨が大好き。暮らしが便利になるアイテムをご紹介します♪

feature

ファッション小物やアウトドアグッズ、キッチン周りのあれやこれ…。いつだって欲しいものは尽きないから、暮らしのスペースを確保するための“収納術”は、しっかり身につけておきたい。 できるだけ自分らしく暮らしをカスタマイズするための、ROOMIEライターたちの一工夫をご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking