SwitchBot カーテン

谷田貝

谷田貝

4

忙しい朝だって、目覚めくらいは爽やかなものにしたいですよね。

できれば目覚ましの音ではなく、日差しで目を覚ましたい……。

そんな憧れに1歩近づけるアイテムが登場していました。

光センサー搭載! SwitchBotカーテン

SwitchBotカーテン」は自宅のカーテンを自動開閉させることができるスマート家電。

両開き状態には「SwitchBotカーテン」が2台必要ですが、面倒な工事などは一切いりません。今あるカーテンレールに取り付けるだけと、所要時間わずか30秒ほど。

専用のアプリで指定した時間に開閉させられるのはもちろん、光センサーを搭載しているので、日差しを感知してカーテンをオープンすることもできます。

朝の日差しで自然と目を覚ます……なんてことも夢じゃないかも。

タイマー設定可

SwitchBot カーテン

もちろんタイマーを設定することも可能。

慌ただしい朝も、すっきりと自然に目を覚ますことができますね。

朝以外にも、夕方のお部屋のプライバシーを守るために自動でクローズする、なんて活用方法もあります。

外出先でもスマホから!

SwitchBot カーテン

「SwitchBotハブシリーズ」と併用すれば、外出先からでもカーテンの状態確認や操作ができます。

カーテン閉め忘れた!なんていうときでも外から操作することができて、とっても便利。

また、スマートスピーカーにも対応しており、音声操作でカーテンを開閉することも可能。

高い場所にあるカーテンや、荷物を抱えた状態でもスマートに操作することができそうですね。

あらゆるカーテン・重さに対応

SwitchBot カーテン

最大8kgまでのものを動かせるので、分厚くて重い生地のカーテンでも心配は不要。

レールの部分も、様々なタイプのカーテンレールに対応しているので、ほとんどの場合はすんなり取り付けることができるとのこと。

スマート家電というと少しとっつきにくいイメージですが、このアイテムなら今のカーテンにすぐ取り入れられそうですよね。

「SwitchBotカーテン」を使って、すっきり気持ちよく目覚めてみませんか?

SwitchBot カーテン[株式会社FUGU INNOVATIONS JAPAN]

あわせて読みたい:


谷田貝

ROOMIE編集部。音楽はヒップホップが好きです。食べ物はカレーが好きです。ずっと夏がいいです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking