古谷 真知子

古谷 真知子

6

おいしいスープが恋しい季節。

朝からあたたかいポタージュが飲めたら最高ですが、あたためるのに、お鍋の前でじっくりかき混ぜる時間がかかるのがネックでした。

特に朝はやることも多く忙しいし……。

「ほったらかし調理」を叶える全自動ミキサー

ステアタイム

そこで目に留まったのが、クラウドファンディングサイト・machi-yaにて支援を募集しているイギリス発のタイマー付きミキサー「ステアタイム」

スープやソースを自動でかき混ぜてくれるので、その間に他の料理や家事ができるというのです。

一体どうやって、かき混ぜてくれるんでしょうか? 

ポタージュの温めに使ってみた

ステアタイム

使用可能なお鍋は直径17㎠以上という注意書きがあったので、20cmのお鍋にコーンポタージュを入れて温めてみました。

ポタージュを入れたお鍋を火にかけて、ステアタイムを入れ、スイッチオン。

そしたら、なんとステアタイムが勝手に回って、ポタージュをかき混ぜてくれるじゃありませんか!

混ぜる調理器具と言えばハンドブレンダーですが、手を離せないし、高速で混ぜすぎるのでスープやソースのかき混ぜには使えません。

この速度ならスープの温めにちょうど良い~

ステアタイム

しかも、ときどき逆回転することで、器用にムラなく混ぜてくれます。

タイマー機能も付いており、1分単位で10分まで設定可能なのがうれしい。混ぜすぎを防止できますね~。

秘密は振動と三又のアーム

ステアタイム

ステアタイムが自転する秘密はモーターの振動。この振動と、3本それぞれ形状や長さの異なるアームのおかげで自立自転するそうです。

ただぐるぐる回転するだけでなく、振動しながら回転するので、アームの可動域外のポタージュもきちんと混ざるとのこと。

ステアタイム

混ぜる速さも低速、中速、高速と三段階に調節できるのでスープの量やとろみ加減に合わせられて◎。

具の大きなスープだとアームが引っかかって回転を阻害してしまうようなのでミネストローネのようなみじん切り野菜を使ったスープやポタージュなどがおすすめです。

手軽なホワイトソースづくりにも

ステアタイム

混ぜ続けないとダマができてしまうホワイトソース

もしかしてスタアタイムが混ぜてくれるんじゃ? と思い作ってみました。

※通常のホワイトソースの作り方とは手順が違います。

【材料】
・牛乳 …… 1カップ(200ml)
・小麦粉 …… 大さじ2
・バター …… 20g
・塩 …… 少々

まずは、ボウルに小麦粉を入れて、牛乳を少しずつ入れながら滑らかに混ぜます。

ステアタイム

牛乳を一気に入れるとダマになってしまうので、ご注意を。ダマができてしまったら、最後に茶こしを通してくださいね。

お鍋を火にかけてバターを溶かし、小麦粉を溶いた牛乳を一気に入れたら、

ステアタイム

ステアタイムを入れて、スイッチオン!

ステアタイム

おお! たったの1分30秒で滑らかなホワイトソースができました!

ステアタイム

ダマもできていません。これは感動~。

今までの苦労は一体何だったのか……。倍量以上の場合はもう少し時間がかかると思いますが、それにしたって楽チンすぎました。

(量が少なすぎるとアームが上手く回転せず液体が飛び散る場合があるので、レシピ量は減らさないようにしてください。増やすのはOK!)

全自動ミキサーで調理効率を爆上げ

ステアタイム

「かき混ぜる」作業を自動化してくれる「ステアタイム」はクラウドファンディングサイト・machi-yaにて支援を募集しています。

これがあれば、忙しい朝でも、子どもたちのお弁当づくりをしながらポタージュも温められそう!

あったかいスープが恋しいこれからの季節、スープを手軽にちょい足しして、おうちごはんを楽しんでいきたいものです。

スープ作りを楽しくラクに!自立して回転するミキサー・ステアタイム

あわせて読みたい:

古谷 真知子

中学生男子と小学生女子、二児の母。 主婦業の傍ら、親子でお料理を楽しむ食育教室を開催。 自他共に認める食いしん坊。食べるために、ひたすら歩く。魚食推し。掃除は苦手。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking