Qurumu

5

キッチンで調理をするときには、計量スプーンや計量カップで、小麦粉や牛乳やお米などを量りますよね。

だけど面倒になってきて、ざっくりと量ってしまい、毎回味が安定しないなんてことありませんか?

そこで今回は、目的の分量がサッと量れる、山崎実業(Yamazaki)の「段々計量シリーズから、特に役立ちそうなものを3つピックアップしました。

1本で3つのスプーンの役割をこなし、自立する計量スプーン

Image: Amazon.co.jp

段々計量スプーン 2548」は、3つの段々がつけられたデザイン。

これ1本で、すりきりいっぱいまで量れば大さじ~一番下の段だと小さじ1/2に対応できるのだとか。

また、ハンドルの先端がL字形でフック状になっています。

Amazonのレビューでは、「ボウルや耐熱容器、鍋肌にちょっと掛けることができるので、スプーンがボウルの中に入っちゃった(涙)ってことがなくなります」という高評価がありました。

Image: Amazon.co.jp

しかも、上の画像のように置くと自立するため、液体を入れた状態で置いておいてもこぼれません。水平の状態でキチンと量れますし、落ち着いて計量できそうですね。

段々計量スプーン 2548」のサイズは長さ14.2cm × 幅4.2cm × 高さ2.2cm。そして、材質は耐熱温度が100℃というトライタン樹脂が採用されているとのこと。また、重さは約11gで軽量です。

一般的な計量スプーンは、3サイズのスプーンで3本セットになっていますよね。

段々計量スプーン 2548」は1本で3役こなせるうえに、収納スペースをとらないので、非常にコスパの良いアイテムではないでしょうか。

電子レンジや食洗機に対応した5段の計量カップ

Image: Amazon.co.jp

段々計量カップ 200ML 2699」は、5つの段々がついていて、50mlおきに200mlまでの計量が簡単にできるという計量カップです。

また、それぞれの段には5mlずつの目盛りのほか、1/4cup・1/2cup・1cupの単位表示も付いています。

それに、段差により上から目盛りが読みやすいとのことで、正確な分量を素早くチェックできそうです。

Image: Amazon.co.jp

段々計量カップ 200ML 2699」(横幅12.5cm × 奥行き8.5cm × 高さ8.7cm/重さ55g)のほかにも、「段々計量カップ 500ML 2700」(横幅14.5cm × 奥行き11cm × 高さ12cm/重さ85g)があります。

さらに商品ページで見られる動画によれば、200mlと500mlのカップをスタッキングすることも可能なのだとか。

しかも、この計量カップも熱に強いトライタン樹脂を採用していて、電子レンジや食洗機での使用もOKとのこと。洗い物の手間もかからないので、気軽に日々使用したいですね。

ライスストッカーの底まですくいやすい、四角形のお米計量カップ

Image: Amazon.co.jp

段々米計量カップ 3380」は、サイズが横幅7.3cm × 奥行き7.8cm × 高さ7.4cmで、最大容量は180ml(1合)に対応しています。

また、カップ側面の目盛りは1/4・1/2・3/4・1cupの4段階となっています。

2つの段で簡単に1/2cup(0.5合)が分かるのは有難いですね。

それに、これ1つで普通米と無洗米の両方に対応でき、余計な収納場所をとらないのもポイントです。

Image: Amazon.co.jp

段々米計量カップ 3380」は、四角い形状が目を引きます。これは、ライスストッカーの底に残ったお米をしっかりすくえるように設計されているのだとか。

使い勝手の良さへの評価は高いようで、Amazonのレビューでも、「一人用小さい炊飯器にある0.5合の単位も計りやすい」という声が投稿されていました。

ご飯は毎日の食事に欠かせないものなので、日々の食事の準備を楽にしてくれそうです。

セットで揃えれば、調理がグッと捗りそう

Image: Amazon.co.jp

ご紹介した山崎実業の「段々計量シリーズは、いずれも1つで必要な分量が素早く量れるので、調理におけるちょっとしたストレスが解消されて、時短にもなりそう。

シリーズで揃えると、いっそうその効果はアップするのではないでしょうか。

なお、表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

山崎実業「段々計量スプーン クリア 2548」 [Amazon]
山崎実業「段々計量カップ 200ML 電子レンジ対応 クリア 2699」 [Amazon]
山崎実業「段々米計量カップ レッド 3380」 [Amazon]

あわせて読みたい:


あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking