ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

ギズモード・ジャパンより転載

ヒモ状のアイテム2種をニコイチにしたハイブリッド。

ポケットから落としたくない、もしくはすぐ電話に応答したい、などさまざまな理由で首からスマホをブラ下げる方式を好む方々のために、ネックストラップだけど実は有線イヤホン…という製品「HP-NSF21 ネックストラップイヤホン」が誕生しました。

ユニークなのは、安全機構の搭載。必要以上の力で下方向に引っ張られるとネックストラップ部分が外れるようになっています。

首から下げているものが何かに引っかかったときなど、いきなり耳からイヤホンが外れるということがなくなります。

HP-NSF21ネックストラップイヤホン

イヤホンのヘッド部分には、不要な振動を抑制し、明るく澄んだ中高域再生を実現するアルミ素材が使われています。

また遮音性の高いカナルタイプで、Φ10mmの大口径ドライバーが力強い低音を奏でるとのことです。

これならBluetooth接続がわかんない、または面倒臭いと思っている人、もしくは社員証やカードキーと一緒にスマホを首から下げたい人にもイイですね。

JCASTトレンドによりますと、市場想定価格は1,980円前後とのことです。昔ながらの有線派にどうぞ。

Source: radius via JCASTトレンド

text by 岡本玄介

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking