AIRLOOP

谷田貝

谷田貝

日々新しい型が登場し続けるイヤホン。

正直どれがいいか分からないですよね……。

今回はあらゆる機能を兼ね備え、ケースに入れた状態で、なんと80時間分も充電できるハイスペックイヤホンをご紹介します。

待ってました! 1台3役のすぐれもの

AIRLOOP

AIRLOOP1台3役のあらゆるシーンで活躍するワイヤレスイヤホン。

完全ワイヤレスイヤホンとして使うことができ、本体だけだと10時間の連続再生が可能。

そして、特筆すべきはこれひとつで、スポーツやアクティビティの際や、耳からイヤホンを外す場面で役立つスポーツバンドになります。

AIRLOOP

さらに、ネックバンドを装着して使えば、バンドに付属されたバッテリーにより最大22時間の連続再生が可能となります。

通話により充電消耗が激しいビジネスシーンなどでもネックバンドがあればバッテリー切れを気にすることなく使い続けられそう。

80時間分の充電が可能!

AIRLOOP

さらに、チャージングケースでは80時間分の充電が可能

これだけ長時間使うことができれば、長い移動でもこまめに充電せずに済みそうです。

左右のイヤホンが独立可能

AIRLOOP

左右のイヤホンを独立させることができる機能「Monoモード」を搭載。

この機能では、なんと左右独立させて別々の端末に繋ぐこともできるんです。

それぞれのイヤホンについているマイクも独立して働くので、ハンズフリーイヤホンとしてや、インカムとして使うこともできます。

これは無限に使い方の可能性が広がります。

高機能が止まらない…

AIRLOOP

それだけじゃない、他にも高機能なギミックが盛りだくさんなのです。

IPX7防水を搭載しており、30分間深さ1mの場所に水没しても浸水しない作りになっています。

AIRLOOP

また、耳からイヤホンを外せば自然に再生がストップされたり、電源ボタンを押すことで音声アシスタントにも対応

もちろん肝心な音質も高品質。完全ワイヤレスイヤホンながら、遅延の少ないデータ転送方式を採用しています。

ここには書ききれないほど無敵な高機能具合なので、ぜひ1度ページをチェックしてみて! これからはシーンは充電時間を気にせず、音楽や通話を楽しみませんか?

AIRLOOP[machi-ya

あわせて読みたい:

谷田貝

ROOMIE編集部。音楽はヒップホップが好きです。食べ物はカレーが好きです。ずっと夏がいいです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking