Qurumu

ライフハッカー[日本版]より転載

パンをまっすぐきれいに切るのって、難しいですよね。特に焼き立てはやわらかく、手で押さえるとつぶれやすいもの。

そこで、パンを好みの厚さに切れる、ちょっとユニークなスライサーをご紹介しましょう。

食パンにも丸型のパンにも使えるスライサー

Image: Amazon.co.jp

ヨシカワの「ヨコ切りパンスライサー」は、パンを横向きに置いて切るスライサーです。

立たせた状態だと切りにくいパンでも、横に寝かせたら安定感があって切りやすそうですよね。

スライスできるパンの大きさは、横幅20cm×奥行き14cmまで。ホームべー力リ一のさまざまなサイズに幅広く対応しているとのこと。

しかも、食パンだけでなく、ベーグルなどの丸型のパンにも使えるそうですよ。

パンの厚さは5段階で選べる

Image: Amazon.co.jp

ヨコ切りパンスライサー」は、パンの厚さを5段階で調節できるところもポイント。

1㎝(12枚切り)・1.5㎝(8枚切り)・2㎝(6枚切り)・2.5㎝(5枚切り)・3㎝(4枚切り)の表示にナイフをあわせるだけで、好みの厚さに切れるそうです。

サンドイッチ用の薄切りから、贅沢な厚切りまで、目的やその日の気分にあわせて厚さを変えられますね。

収納に場所をとらず、丸洗いOK

Image: Amazon.co.jp

ヨコ切りパンスライサー」のサイズは、横幅23.5cm×奥行き16cm×高さ7cm。使わないときは立てて収納できます。

さらに、パーツを外して丸洗いできるから、常に清潔に利用できそうです。

ヨコ切りパンスライサー」があれば、パン料理のバリエーションが増えそうですし、特に毎朝パンを食べる方やホームベーカリーを使っている方は重宝するのではないでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

ヨシカワ「ヨコ切りパンスライサー ブラウン SJ1457」 [Amazon]

中川真知子

あわせて読みたい:


あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking