Qurumu

6

気温が下がるとともに、空気が乾燥してきました。

そんなこれからの季節は、加湿器が欠かせません。

そこで、卓上に置けるくらいコンパクトながら、パワフルなハイブリッド式加湿器はいかがでしょうか。

自動湿度調整でいつでも部屋を快適にキープ

Image: Amazon.co.jp

ハイブリッド式とは、熱を使用することで帰化式や超音波式よりも加湿効率を高めた加湿器のこと。

モダンデコの「SUNRIZE ハイブリッド加湿器 viz」は、ヒーターで温めた水を超音波で素早く帰化させるそうです。

好みの湿度を設定すると、センサーが部屋の湿度を感知し、加湿量を自動制御すること。これにより、いつでも室内が快適な湿度に保たれるのだとか。

また、6段階に加湿量を切り替えられるそうで、細かく加湿量を調節できます。

操作部はタッチパネルを搭載しており、現在の温度と湿度が大きく表示されます。空調管理がしやすそうですね。

小型なのに、最大加湿量は最大約10畳に対応

Image: Amazon.co.jp

SUNRIZE ハイブリッド加湿器 viz」のサイズは、幅23cm×奥行16.5cm×高さ32cm。重量は約1.97kgと軽量なので、ほかの部屋に移動させるのも楽にできますね。

しかもコンパクトなのに、最大約10畳の面積に対応するとのこと。

最大加湿量は約340ml/hとハイパワーなので、リビングや寝室など、部屋のすみずみまでしっかり加湿してくれそうですね。

さらに、水を入れるタンクは約4.4Lの大容量サイズなので、給水の回数が少なくて済みそうです。

周囲が濡れにくい&熱くならない超微細ミスト

Image: Amazon.co.jp

SUNRIZE ハイブリッド加湿器 viz」の蒸気は超微細ミストなので、自然蒸発しやすく、床や加湿器の周囲が濡れにくいのもポイント。

そのうえ、モダンデコの公式サイトによると、ミストが熱くならないとのことで、小さな子どもやペットがいる家庭でも安心して使えそうですね。

ちなみにAmazonのレビューでは、「超音波のおかげでしっかりとスチームは出ます」、「音も静かで、ミストが出る吹き出し口も2箇所方向を変えられる」など、高く評価する声が複数ありました。

機能的なだけでなく、インテリアに馴染むオシャレなデザインも嬉しい「SUNRIZE ハイブリッド加湿器 viz」で、これからの季節を快適に過ごしませんか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

モダンデコ「SUNRIZE ハイブリッド加湿器 viz」[Amazon]

あわせて読みたい:

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking